NY市衛生局による「コロナ非常時セックス・ガイド」

  • 41,636

  • author satomi
NY市衛生局による「コロナ非常時セックス・ガイド」
パワーワードの連続
Image: NYC Health Department

一番知りたい...けど聞きにくいことが解決。

新型コロナウイルスが怖くて、大切な人に指一本触れられないみなさまのために、ニューヨーク市衛生局が2mのソーシャル・ディスタンスを乗り切るための行動指針を公開しました。抄訳でどうぞ。


「SEXとコロナウイルス(COVID-19)」

NYでは全市を挙げて外出を控え、人との接触を最小限にしてCOVID-19の蔓延撲滅に努めています。

でもセックスはしてもいいの?

そんな悩みを抱える市民のために、ここではCOVID-19の拡大を避けながらセックスを楽しむためのヒントをご紹介します。

1. COVID-19がうつる流れを頭に入れておこう

COVID-19は感染者からうつります。

  • ・感染者の唾液や粘液に直接触れるとうつる
  • ・180cm圏内の人からも、せきやくしゃみでうつる

COVID-19とセックスの研究はまだこれからです。わかっているのは次の点。

  • ・COVID-19は感染者の便からもウイルスが検出されている
  • ・精子、膣分泌液からは未検出
  • ・従来型コロナウイルスは性行為ではそう簡単にうつらない

2. セックスは身近な人と

  • 一番安全なセックス相手は自分自身です。自慰行為ならCOVID-19が広まる心配もありません。手(とセックストイ)をせっけんで20秒以上よく洗えばさらに安心。
  • ・次に安全なのは同居人です。セックスなどの濃厚接触を身近な少人数に絞ることで、COVID-19の蔓延阻止になります。接触は両者同意のもとでのみ行なうこと。
  • ・同居人以外とセックスなどの濃厚接触は避けてください。する場合は人数を極力絞ります。
  • ・セックス相手と通常オンラインで会ってる人、風俗で生計を立てている人は、対面デートはしばらくおやすみにしてもいいでしょう。動画デート、セクスティング、チャットでしのぐのも一案です。

3. セックス中の注意点

  • キスはCOVID-19が簡単にうつります。身近な相手以外とはしないでください。
  • 肛門キスもCOVID-19感染の元。便中のウイルスが口に入るリスクがあります。
  • ・コンドームやデンタルダムを間に挟むと、唾液や便との接触は減らせます。特にオーラルセックスやアナルセックスのときには有効です。
20200407dental_dam_wikipedia
デンタルダム(例)。ゴム製の薄いシートで、歯科治療のとき唾液が患部にかからないようにするのが本来の用途。
Wikipedia
  • ・セックスの前後は洗浄します。これはかつてないほど重要です。

-手は最低20秒、せっけんでこまめに洗います。

-セックストイはせっけんとぬるま湯で洗います。

-(ビデオチャット、ポルノ視聴、その他もろもろで使う)共用のキーボードとタッチ画面は消毒を。

4. 一方の体調がすぐれないときにはストップ

  • ・相手がCOVID-19感染中はセックスを控えます。特にキスは禁物です。
  • ・体調不良のときはCOVID-19の症状かもしれません。発熱、せき、のどの痛み、息切れに要注意。
  • ・持病(肺、循環系、肥満、がん、HIV、 低CD4数(陽性リンパ球細胞が少ない))のある人は重症化します。一方にある場合もセックスは控えます。

5. HIV、性病、予定外の妊娠に要注意

(コロナウイルスに関係なく、性感染症および妊娠に関する注意書きにつき省略)


ブラジルの大統領は「夫婦でキスするたびにアルコール消毒するってか?」と無策を通していますけど、やっぱりキスでもうつるのね…。勉強になります。

Source: NYC Health Dept

あわせて読みたい

powered by