へぇぇ! 漆喰って抗ウイルス・抗菌効果、高いんですか

  • author 武者良太
へぇぇ! 漆喰って抗ウイルス・抗菌効果、高いんですか
Image: PR TIMES

和の歴史のなかに、こんな素材があったとは!

ちょっといいモノを見つけてしまいました。関西ペイント×カンペハピオが販売している「接触感染対策シート」(税別1500円・3枚入り)です。手すりやL字のドアノブとかに巻きつけて使う、抗菌グッズなんですって。

素材は不織布&漆喰(しっくい)。漆喰って和な部屋の壁とかに使われる建築塗料で、シックハウス対策などにも使われてきましたが、抗ウイルス・抗菌効果もあるとは知らなかった。

もともと漆喰(の一部)は強アルカリ性の消石灰を使っており、ウイルスの不活性化、細菌増殖の抑制効果があるもの。新型コロナウイルスでの実験結果はまだありませんが、香港型インフルエンザウイルスに対する抗ウイルス試験では、残存率99.9%減となったそうですよ。

水に弱いところがあるし、高温多湿な場所も苦手です。トイレ・風呂場のドア用に使うには適さないってことかな? でもそのほかの、手で触れる場所ならだいたいOKと考えていいかもしれません。シート1枚あたりのサイズは10×20cmで、ハサミやカッターで自由な形にカットできますし。

現在品切れ中ですが、丸形ドアノブ用の「接触感染対策テープ」もあるみたい。用途に応じて使い分けたいですね。

2020年4月6日 18:10 編集部追記:初出時「残存率」の表記に誤りがございました。本日13:50頃「残存率99.9%減」と修正させていただきましたが、訂正文の記載が漏れておりました。お詫びして追記いたします。

Source: 関西ペイント

接触感染対策シート ほしい?

  • 0
  • 0
関西ペイント

シェアする

    あわせて読みたい