アナログ音源をデジタル化するのはスマホ1台と「ADレコ」があればいい

  • 9,884

  • author 三浦一紀
アナログ音源をデジタル化するのはスマホ1台と「ADレコ」があればいい

押し入れに眠るカセットテープやレコードよ、蘇れ!

カセットテープやレコードをデジタル化するにはいろいろな方法がありますが、そのほとんどが専用のプレーヤーを使用するか、パソコンを介してデジタル化するという方法になります。ちょっと面倒だなって感じがしますね。

そこで、スマホを使ってデジタル化できるツールをご紹介。アイ・オー・データ機器の「ADレコ」です。

200508ad-1-02
Image: アイ・オー・データ機器

ADレコは2種類の音声入力端子があります。イヤホン端子やオーディオ出力端子を持つプレーヤーは「LINE IN」に、フォノイコライザー非搭載のレコードプレーヤーなどは「PHONO IN」に接続。出力端子はUSB-Aとなっており、スマホに合わせてUSB-CやLightningへの変換アダプタを使用して接続します。オーディオケーブルおよぶ変換アダプタは別売りとなっているので、各自ご用意ください。

200508ad-1-03
Image: アイ・オー・データ機器

スマホへの録音は専用アプリ「CDレコミュージック」を使用します。なお、録音された曲は自動的に曲名、アルバム名、アーティスト名、ジャケット写真を取得。とても賢い。もちろん、自動取得できない場合でも手動で設定できます。

なお、アルバムの場合は自動的に曲を分割して、曲単位で保存してくれます。こちらも、自動的に分割できない場合は手動で分割可能です。

ファイル形式はCD音質であるFLACのほか、4段階のAACから選択可能となっています。

実勢価格は8,800円(税込)。5月中旬から出荷予定です。

わざわざパソコンを使わなくても、スマホだけでデジタル化できるなんてすばらしいですね。思い出のカセットテープやレコード、いっちょデジタル化してみますか!

Source: アイ・オー・データ機器 via 価格.com

ADレコ ほしい?

  • 0
  • 0
アイ・オー・データ機器

シェアする

あわせて読みたい

powered by