クルマとトラックの形のワッフルが作れるワッフルメーカー

  • 5,489

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • 中川真知子
クルマとトラックの形のワッフルが作れるワッフルメーカー
Image: Amazon

「ベビーカステラごっこ」できるじゃん!

アメリカ留学いるときに、私が一番テンションが上がったのが、学内カフェテリアの「 DIYワッフル」でした。ワッフルメーカーが置いてあって、ワッフル液が置いてあって、自分でジューっとやるやつ。焼き上がる時の匂い、音、ワッフルメーカーから少し漏れてカリッと焼けた側面。五感を刺激するワッフル。しょっぱいものにも、甘い物にも抜群に合うワッフル。ワッフルに死角なし

何を言いたいのかというと、私はワッフルは最高だと思っています。『50回目のファーストキス』で主役級のプロップ扱いされるのも至極当然だと思っています。

一口サイズのクルマやトラックが作れる!

そんなワッフルをさらに盛り上げるべく、クルマやトラックの形のワッフルが作れるワッフルメーカー「Car Mini Waffle Maker」が登場しましたよ。あらー、これは食べ遊び不可避

汎用性が高いワッフル液は、これまでにもキーボードになったり、ベビーヨーダになったりしてきました。(ダイカットじゃないのが惜しい…!)。今回取り上げたワッフルメーカーは、クルマ/トラックダイカットで、お値段は手が届きやすい42.95ドル(約4,600円)。一口サイズだから、外出先のおやつに持っていくのもいいですね。私、お祭りの屋台でベビーカステラを買って、紙袋からパクパクするのが大好きなんです。あれが家で再現できるなんて最高じゃないですか〜。

ただ、型の形状が均一でないので、美味しくて綺麗な焼き目のワッフルを焼くには、何度かトライアンドエラーをしてコツをつかむ必要がありそう。まぁ、でも今は時間もたっぷりありますからね。多少難しいことに挑戦するくらいが、生活にハリが出るってもんです。

    あわせて読みたい

    powered by