FitbitアプリにCOVID-19のページ登場。「手洗いリマインダ機能付きフェイス」が口うるさいオカンだった(いい意味で)

  • author 中川真知子
FitbitアプリにCOVID-19のページ登場。「手洗いリマインダ機能付きフェイス」が口うるさいオカンだった(いい意味で)
Photo: 中川真知子

手洗いとうがい、徹底しましょー。

新型コロナウィルスに感染しないように、20秒間の手洗いが推奨されていますよね。「ハッピーバースデー」の歌を2回歌うと、ちょうど20秒になると教えてもらったので、息子と一緒に歌いながら手洗いしていましたが、もう少し先を進んだ対応を見つけました。Fitbitで

COVID-19のページ

Fitbitにはアプリがあって、日々のログを確認することができるのですが、ある日「COVID-19」という機能が増えていることに気づきました。タップしてみると、こんな画面が出てきました。

IMG_2897_Original
COVID-19のトップ画面
Image: 中川真知子

FitbitとWHOの最新情報にアクセスできるページです。興味深いのは、FitbitのページでFitbitが提案するパンデミックでの過ごし方が紹介されていました。エクササイズと睡眠にフォーカスしたスマートウォッチらしく、無料のエクササイズ動画がありました。

IMG_2898_Original
トップには新しい「フェイス」が。
Image: 中川真知子

中でもいいなと思ったのが、Versa、Versa2、Versa Lite、Iconic用の新しいフェイス。このフェイスは、1時間に1回のペースで手洗いを促してくれる機能が追加されています。手洗いを始める前に、画面の「Start washing Hands」ボタンをタップすると、20秒測ってくれます。手洗いが終わると自動的に1時間のタイマーが作動し、1時間後に再び「手を洗いな〜」とスマートウォッチがブーブーと震えて通知してくれるわけです。

通知機能は愛情深くて口うるさいオカン

B53453AE-BA28-4A58-8697-03BDA23AAD18-1
スライダーが赤くなったら「洗いなさい」のサイン」
Photo: 中川真知子

さて、このフェイスにしてからと言うもの、とてもうるさい。1時間おきにブーブーブーブーと「手を洗え」と促してきます。洗わないと数分後に再び「洗ったの? 聞いてるの?」といった具合にリマインダーを送ってきます。なんというか、学生時代、親から「勉強しなさい!」と頻繁にせっつかれていたことを思い出しました。正直、「あー、もうわかったよ!」という気分になります。

しかし、よく考えてみれば(よく考えなくても)、新型コロナウイルスに感染しないためには、これくらい頻繁に手を洗わないといけないということ。私の将来を案じて、口うるさく「勉強しろ」と言っていたオカンのようです

通知に無頓着になる

1時間に1回通知が来る上に、20秒の手洗い終了を知らせるバイブ、テキストメッセージの着信を知らせる通知、1時間で250歩のノルマをこなせていないことを知らせる通知。正直、私のスマートウォッチはブーブーしっぱなしです。着信だけは断続的に震えるので、着信があったのだと気づきますが、そのほかは「どうせまた手洗いね」と見落としがちに。

私は1時間で250歩のノルマをなんとしてでもこなしたいので、10分前に「250歩達成までにまだxxあるよ」というリマインダーを見たらすぐにキャッチアップすることを常にしていました。というのも、1時間でもノルマをこなせていないと、その日1日のエクササイズに対するモチベーションがグッと下がってしまうのです。だから250歩のリマインダーはすごく大事。しかし、ブーブーになれすぎてしまったために、リマインダーに気づかないことが増えました。

これはCOVID-19フェイスをインストールしたことで起こった弊害と言えるかもしれません。ちなみに、手洗いリマインダーは簡単に解除することができます。

FitbitのCOVID-19コーナーは素晴らしい

手洗い促しフェイスは、COVID-19に対する心の緩みを引き締めてくれるのには効果的だと思います。1時間に1回、20秒間手洗いというのは、想像しているよりはるかにたいへんに感じることと思います。しかし、それくらいしないと感染予防なんてできないということをフェイスを通して思い知らされました。

IMG_2899_Original
いろんなコーチングが見れる。
Image: 中川真知子

家の中でできるコーチング動画も最高でした。無料版が4つリリースされていて、他はプレミアムメンバーにサブスクしたらアクセスできるエクササイズ動画なのですが、このプレミアムメンバーはパンデミックの間は特別に90日間無料です。つまり、普段ならお金を払わなければ見れない特別コンテンツに、今なら無料でアクセスできるんです。

コーチング動画のほかに、定期的に動くことを促してくれるリマインダー(1時間で250歩)の設定や、睡眠時間通知設定といった、#StayHome中だからこそ使いたい機能にアクセスできるように用意されていると思いました。

数あるスマウォの中からFitbitを選ぶということは、普段からも健康を意識しているということ。VICID-19のページは、より健康維持と屋内での前向きな暮らし方をリマインドしてくれました。Fitbitユーザーはぜひ使ってみてください。

COVID-19コーナーがあるFitbit ほしい?

  • 0
  • 0
Fitbit

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by