Discordのビデオチャット機能、ゲーマーにも非ゲーマーにもいい選択肢になってきた

  • 15,464

  • author Sam Rutherford - Gizmodo US
  • [原文]
  • ヤマダユウス型
Discordのビデオチャット機能、ゲーマーにも非ゲーマーにもいい選択肢になってきた
Image: Discord

マルチしながら顔が見えると楽しいよね。

Discordは自粛期間中に人々が繋がりを維持できるようにするため、いくつかの対策を講じてきました。最新のアップデートにより、DiscordはZoomやHangoutsなどの競合するビデオチャットアプリの真のライバルになったのかも。

デスクトップ、Webブラウザ、iOS(Androidは近日公開予定)に提供されたアップデートにより、サーバーや任意のDiscordチャンネルにいる間、ボタンを押すだけでビデオ通話に出入りできるようになりました。Discordは2017年からビデオチャット機能を搭載していますが、以前は通話ごとに特定のチャットグループを作成する必要がありました。

Video: Discord/YouTube

つまり、アップデートによって、ビデオチャットをするにはボタンを1つタップするだけでよくなったワケです。ダイレクトメッセージをソートしたり、友人をビデオチャットに参加させるためにグループにちまちま追加する作業が要らなくなりました。ウェブカメラとGo Live上でのゲームプレイを同時に共有することができるので、PC上にあるものをストリーミングしつつ顔を表示するのも簡単です。

Discord Blogの最近の投稿によると、同社は長い間ビデオチャット機能の改善を望んでいたとのこと。今回の新型コロナ感染拡大により、リリースを早めるためにサーバービデオ機能を優先させることを決定したといいます。

また、新しいビデオ機能と並行して、macOSのSafari上でのDiscordの公式サポートを発表したので、標準のデスクトップアプリをインストールする必要はありません。さらに、Chrome上でのDiscordウェブアプリのビデオチャットの品質が改善され、Discordの専用Chrome拡張機能をダウンロードする必要がなくなるなど、パフォーマンスの向上も発表しています。

ゲーマーが繋がりを維持できるようにするというのがDiscordの目的。Discordがまだ仕事の会議にベストな選択肢ではないまでも、ゲーマーと非ゲーマーの両方にとって素晴らしいコミュニケーションサービスになりつつあります。

    あわせて読みたい