世界初? 運転できるカスタムPCはテスラの「モデルS」

  • 6,959

  • author 岡本玄介
世界初? 運転できるカスタムPCはテスラの「モデルS」
Image: originpc/Twitter

これなら運転中のゲーミングも可能?

Teslaの「モデルS」が、運転できるコンピューターになりました。Teslaといえばニューラル・ネットワークが交通状況を常に判断して走るくらいの代物なので「運転できるコンピュータなのは当たり前じゃん?」と思いますよね?

ですが次の写真をご覧ください。サイズ感がアレレ? おかしくないですか?

子供用EV「モデルS」だった

これはラジオフライヤーが作った子供用の乗り物「モデルS」を筐体とし、カスタムPCに魔改造した「Ludicrous PC」というものです。作っているのは、元Alienwareの幹部3人が2009年にフロリダで設立したORIGIN PC社。ハイエンドなカスタムPCを制作している会社です。

そのスペックは、CPUがAMD Ryzen 9 3900X、マザーボードがASRock X570 Phantom Gaming ITX/TB3、メモリーが2枚で合計32GBのCORSAIR DOMINATOR PLATINUM 3200MHz RGB、GPUがHydro X Cooled NVIDIA 11GB RTX 2080 Tiで、カスタムHydro X液体冷却システムと車体の下にiCUE RGB照明が内蔵されています。ちなみにPCをシャットダウンやリセットできるリモコンも付いてくるそうな。

このモデルは、4色の車体と2色のホイールはもとより、充電池、カバー、ナンバープレート、それからCPUやマザーボードなどのPCをパーツを好きなように組み合わせて注文できるようになっています。最安価格は1万3388ドル(約142万6000円)と、実車の1035万円の「モデルS」より安いものの、軽自動車が買えるお値段。

200430_originpc2
Image: LUDICROUS PC

PCだけど乗り物、乗り物だけどPC

ゴリゴリのゲーミングPCに仕立て上げているのに、乗り物としてもちゃんと機能します。前後に進むのはもちろんのこと、ヘッドライトとクラクションも作動します。魔改造でハンドルと連動させれば、レースカーのシミュレーターになりそうですよね。

Video: Marques Brownlee/YouTube

カスタムPCは星の数ほどありますが、自走できるのは斬新ですね。持ち運びは大変そうですが、移動はカンタンです。

Source: Twitter, ORIGIN PC (1, 2) , YouTube via MIKE SHOUTS

    あわせて読みたい

    powered by