おうち時間で捗る! 手作りサイトEtsyの4月売り上げが2倍に

  • author そうこ
おうち時間で捗る! 手作りサイトEtsyの4月売り上げが2倍に
Photo: Shutterstock.com

お家時間×手作りマスク。

マスクが売ってない→洗って繰り返し使う→自分で作る→靴下やTシャツでも作れる変わり種マスク→ぼちぼち薬局でマスク見かけ始めた、という今日この頃。マスク不足で世界的に広がった手作りマスクですが、いかにその需要が高いか、手作り品販売サイトEtsyの売り上げを見るとわかります。4月のEtsyの売り上げが2倍ですって。

Etsyによれば、マスクは今やプラットフォーム全体で2番目に大きなカテゴリー。4月のマスク販売数はなんと1200万個、売り上げ金額にすると1億3300万ドル! 単純計算で、マスク1つ11ドル(約1180円)。マスク作りの手間や、世界の現状、アメリカの物価や、洗って繰り返し使える布マスクということを考えれば妥当な値段かと。

投資家会議にて「朝起きて、今日はサイバーマンデーだったっけ?と思う」と、その売り上げの驚きを語ったJosh Silverman CEO。アメリカ最大のセールス時期であるブラックフライデー後のサイバーマンデー並みとは、新型コロナウイルスによるマスクの需要は改めて凄まじいですね。

マスク以外のEtsy4月売り上げは、79%アップしているとのことなので、みなさんお家時間を有意義に活用しているようです。

マスクはいろいろな作り方がある上に、最近はデコマスクも流行り始めているとかなんとか。マスクが普通に薬局で買えるようになっても、もしかして新しい趣味として定着するかも?

Source: The Verge

    あわせて読みたい