Face IDも使える自動消毒ハイテクマスク「Aeri」が開発中

  • 6,660

  • author 塚本直樹
Face IDも使える自動消毒ハイテクマスク「Aeri」が開発中
Image: 9to5Mac

これは試したい。

顔を覆うマスクは顔認証、特にiPhoneの「Face ID」が使えず大きな問題となり、先日リリースされたiOSの最新版(13.5)ではマスクをしていると一瞬でパスコード入力画面が開くようになりました。でもやはり理想的なのは、マスクをつけたままFace IDが使えるようになること。

ウェアラブルデバイスメーカーのHuami開発中のハイテク透明マスク「Aeri」が、その解決策となるかもしれません。

上画像が開発中のAeriのコンセプトなのですが、まず本体は透明な素材でつくられており、顔がみえる点が特徴です。これにより、Face IDの赤外線を透過させ、装着状態でもスマートフォンのロック解除ができるとのこと。うーん、便利!

そしてサイド部分には、取外し可能なエアフィルターを装備。またマスクには紫外線照射装置が内蔵されており、USB-C経由で電源に数分間接続することで、マスクの自動消毒が可能だとしています。これにより、なんとフィルターは1ヶ月半の使用が可能だそう。

さらにマスクはモジュール式で、アイシールドやファンを装着することで運動中にも苦しくならない、などの応用も可能です。うーん、まさに未来のマスクですね!

現時点では、Huamiはマスクの販売時期や価格を明かしていません。しかし、新型コロナウイルスの沈静化の後にも、このようなハイテクマスクは活躍してくれそうですね。

Source: CNTE via 9to5Mac

つけたままFace IDが使えるマスク ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by