127gの小型・軽量PC。さて、どこにつなげたら楽しいかな?

  • 10,523

  • author 小暮ひさのり
127gの小型・軽量PC。さて、どこにつなげたら楽しいかな?
Image: CHUWI

用途を模索するのがちょっと楽しい。

CHUWIが発表した「LarkBox」は、本体サイズ61×61×43mmで127gという、極小のキューブ型PC。実際は写真みたいに浮かないけど、このサイズ感でCPU、メモリ、ストレージなどが一通り入っています。

スペックは控えめだけどインターフェイスは豊富

気になるのがスペックですが、本体サイズ同様控えめ。CPUがCeleron N4100、メモリ6GB、ストレージは128GB(eMMC)となっています。CPU性能を考えると、Officeやメール、インターネット用と割り切った方が多分正解。動画編集や写真の現像などの処理は苦手…というか手を出さないほうがいいレベルですね。

しかし、インターフェースはUSB-A×2、USB-C、HDMI(4K出力対応)、3.5mmイヤホンジャック、Bluetooth 5.0と、一般的なポートが備わっているので、作業を限定すれば小ささが活きるシチュエーションもあると思いません?

どこに置こうか迷っちゃう!

Office仕事用マシーンとしてモニターの下にちょこんと置いたり、リビングPCとしてテレビの背面に固定してもいいですね。映像を映す機器が環境にあるなら、手軽にPC化できます。ひと昔前にHDMI端子にぶっ刺すスティック型のPCが流行りましたが、こちらはポート類も豊富なのでもうちょっと仕事寄りのことができるデバイスです。

あとはメモリ6GBってあたりがお悩みポイントかなぁ。4GBだと足りなくて8GBは欲しいよなぁ〜って感じる時代で6GB。うーん、価格次第では妥協点?

価格未発表なのとWindows付属するの? が気になりますが…。

Source: CHUWI via 価格コム

LarkBox ほしい?

  • 0
  • 0
CHUWI

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by