1分で寝落ち。ヨガスタジオ監修の瞑想アプリ「MEISOON」が最高に気持ちいい。5月末まで無料コンテンツ拡大中

  • 16,156

  • author R.Mitsubori
1分で寝落ち。ヨガスタジオ監修の瞑想アプリ「MEISOON」が最高に気持ちいい。5月末まで無料コンテンツ拡大中
Image: MEISOON

二晩連続、寝落ち。気持ちよすぎです。

新型コロナウイルス対策の外出自粛や休校措置が始まって、早2カ月。季節は爽やかな5月を迎えましたが、お出かけもできず、毎日子供のケアや在宅勤務で、ちょっと煮つまり気味…。笑顔で前向きに日々を過ごすために「ちょっと息抜きしたいな」と感じるのも本音ですよね。

おうち時間のリフレッシュにおすすめの瞑想アプリ

全国に430店舗以上のホットヨガスタジオ「LAVA」を展開するLAVA Internationalが全面監修する瞑想アプリ「MEISOON」は、毎日をできるだけストレスフリーに過ごすためのアプリです。

いつでもどこでも、音を聞くだけで手軽に、目的に合わせた瞑想ができるので、自律神経が整い、ストレス軽減や睡眠不足の解消などが期待できます。一部有料ですが、基本無料のアプリなので気軽に始められます。

仏教の思想から生まれた瞑想ですが、今は宗教色が抜けて、自分の内面の声に耳を傾けるメンタルエクササイズ的な存在に。GoogleやFacebookの社員研修に取り入れられたり、スティーブ・ジョブズやミランダ・カーなどのセレブや著名人が絶賛するなど、瞑想は世界的なブームになりました。

というわけで、私も「おうち時間」充実化のため、MEISOON体験してみました!

とにかくシンプルわかりやすい

lava
Screenshot: R.Mitsubori

MEISOONを開いてみてまず思ったのは、「シンプルで使いやすい!」ということ。これまでも瞑想アプリって実は何度か試してみたんですが、メニューやカテゴリーが多く、指でスワイプしないと次のカテゴリーが見えなかったり、ぱっと見でわかりにくかったんです。

でも、MEISOONはメニューページもメールアプリの受信フォルダのようなシンプルさ。瞑想は「ベーシックな瞑想」「朝・元気になりたいとき」「リラックスしたいとき」など7項目にわかれていて、ほんとわかりやすいです。短いものは1分から、長いものだと20分以上とラインナップは幅広いので、攻略しがいがありますねー。

レコーディング機能とランクアップ方式で「三日坊主」防止

家でやるエクササイズって、とにかく「継続できるか」っていうのが最大の難関だと思うのですが、MEISOONでは習慣化につながる工夫もちゃんとしてくれています。たとえば、レコーディング機能。瞑想ごとに「瞑想後の気分」「感じた変化」「今日の感想」を入力し、それをカレンダー方式で記録してくれるんです。iOS端末なら、デフォルトアプリのヘルスケアと連携もしてくれるので、達成感があります。

また、ログインやレコーディングのたびにポイントが付与され、一定数貯まるとランクアップします。最初はルーキーから始まり、ビギナー、ブロンズ…のように成長していきます。ランクアップするときに「有料楽曲(通常370円程度)を1曲無料視聴」の特典がもらえるのも、モチベーションになります(こちらの無料視聴は、ダウンロードが24時間以内限定)。

最初の瞑想体験は、1分で寝落ち

まずは短めの瞑想から試してみようということで、「マインドフルネス瞑想」カテゴリーの「風鈴(1分バージョン)」をトライ。こちらは風鈴の音のみで、人の声はなし。夜、気持ちを落ち着かせるのによさげだなーと思ったのですが…まさかの寝落ち。1分ですよ、1分。「リリーン…」という音色が気持ちよく、響きが遠のいていくのと同時に意識も消失…。風呂に入ってからやるべきだったと、反省。

親子でスッキリできた「はじめての瞑想」

次は「ベーシック瞑想」の中の「はじめての瞑想」。これはガイド音声つきで初心者でもやりやすいので、息子たちと一緒に体験してみました。まず、「さすがLAVA」と感じたのは、日本語がとても自然だったこと。ヨガや瞑想アプリの音声って、「これ、英語の直訳やろ…」という不自然な日本語に出会うことも多いのですが、MEISOONの言葉は耳に心地いい感じ。言われるがままに体の力を抜き、思考停止の状態に。呼吸と音楽のリズムが合って、終わるころにはスッキリ気分。10歳の息子が「とにかく、気持ちいい!」と大絶賛。親子でできると、続けられそうな勇気がわきます。

「ストレス解放」する癒しの瞑想に、思わず泣きそうに

1
Photo: MEISOON

「気持ちをリセットしたいとき」カテゴリからの「ストレスを解放する瞑想」は、一番疲れがたまる夕方まで待って、シンクに夕食の食器がたまっているストレスフル状態でトライしてみました。

すると、もう、導入の音楽だけで泣きそうに。なんて優しく切ないメロディ…。「自分の中の感情が過ぎ去っていくのを、ただ感じています」「過去の出来事はもう過ぎ去っています。もう、ここにはありません」などという、優しい断定のセリフに「そうなんですー!」と抱きつきたい気持ちに。途中、突然登場する男性の歌声に一瞬ひるむも、お言葉どおり、「新しく生まれ変わった強い気持ち」になった気が。なるほど、ストレス解消じゃなく、解放なんですね。

瞑想は最高。でも、ヨガは動画の方がいいかも。

他にもボイスヨガや、気分に合わせて選べるBGMなどのカテゴリーもありますが、正直、ヨガに関してはボイスだけでは少々物足りず…。「両手を頭の上にあげて」とか「膝を曲げて内側に倒して」と言われても、果たして正しい姿勢がとれているのか不安になってしまいます。LAVAではYouTubeでもおうちヨガ動画を配信しているので、瞑想の前に少し体を伸ばしたい、という方はそちらをおすすめします。

5月末まで無料コンテンツ拡大中

MEISOONでは、5月30日までの期間限定で、通常有料のコンテンツも一部無料配信中(iOSは5月1日から、Android端末は5月中旬配信予定)。外出自粛にお疲れ気味の心身のリフレッシュに、ぜひぜひお試しください。

    あわせて読みたい