北京の大気汚染問題から生まれた「デザイナーズマスク」がかっこいい

  • 10,855

  • author 武者良太
北京の大気汚染問題から生まれた「デザイナーズマスク」がかっこいい
Image: Zhijun Wang(Instagram)

IKEAのブルーバッグを使ったこれは2017年の作品。古くからリメイクマスクにチャレンジしていたんですね。

複数のアパレルメーカーがブランドマスクを作りはじめましたが、このファッションマスク、デザイナーズマスクの分野を考えていくに、Zhijun Wang(ツィジュン・ウォン)さんの存在を知っておくといいかも。

The Making of HYPEBEAST x New Balance Sneaker Mask

We recently sat down with designer Zhijun Wang to discuss his project that turns...

https://www.youtube.com/watch?time_continue=10&v=Jjo7xTwBxkY

ファッションメディア・HYPERBEASTの記事によると、彼は北京の大気汚染問題を憂いてシューズやバッグを使ったリメイクマスクアーティストInstagramで数々の興味深い作品を発表しています。



この投稿をInstagramで見る

The only one piece. #ZJArchive

Zhijun Wang(@zhijunwang)がシェアした投稿 -

多くの国々に感染した新型コロナウィルス。ワクチンが開発されるまで僕たちはマスクありきの生活が日常となります。衣食住マスク、みたいな。

すると、マスクにもファッション性を求めていく人も増えていくでしょう。

この投稿をInstagramで見る

#Repost from @edcee3000 🔥👍 #ClotVapormaxMask #SneakerMask

Zhijun Wang(@zhijunwang)がシェアした投稿 -

デザインに凝りすぎて重すぎてズレて隙間が出来てしまうのはアレとしても、マスクというキャンバスでどれだけ表現していいのか。そのベンチマークになると思うのです。Zhijun Wangさんの作品は。困難な時代だからこそ、日常を楽しむということを忘れちゃいけない。そんなメッセージを感じますよね。

そうそう、自作用のマスクテンプレートも公開していますよ。

Source: Instagram

    あわせて読みたい