Macの電源アダプターにUSBやSDカードが差せたら便利なんだろうな〜、ちょうどこんな風に

  • 5,851

  • author ヤマダユウス型
Macの電源アダプターにUSBやSDカードが差せたら便利なんだろうな〜、ちょうどこんな風に
Image: ElevationLab

大きな充電器の持ち味を活かしやがったッ。

ElevationLabが、MacBook向けの高機能な電源アダプター「ElevationHub」の予約注文を開始しています。ポケットサイズの小さなハブですが、Type-C全盛期の今こそありがたい機能が。

200617elevationhub_02

「ElevationHub」は、Apple公式のUSB-C電源アダプターのType-C端子部分に挿すハブ。側面にSDカードスロット、背面にUSB Type-Aポートと充電用のType-C端子を持っています。アダプターとケーブルの間に噛ませるだけで、シンプルにSDカードとUSB端子を追加できるワケです。下部のベルトでアダプタを離さないようにしてるみたいですね。

Type-Cの電圧は最大61W。96Wのアダプターを使っている場合はちょっと出力ダウンしちゃいますが、現行のすべての電源アダプター(30W、61W、87W、96W)に適合してくれます。SDカードの転送速度は50MB/s、Type-A端子はUSB 3.0。

200617elevationhub_03

2口ハブと聞くと物足りない感もしますが、普段持ち歩いている電源アダプターに常設しておけば、電源アダプターを忘れないかぎり追加スロット+2状態ですからね。写真データを取り込みたいけどハブが…なんて自体は、かなり避けられるのではないかとっ。

現在予約注文すると、2020年7月中に発送されます。価格は39.95ドル(約4,230円)。Apple標準のケーブルよりも10倍早いUSB-C 3.0ケーブルを同梱したプランも49.95ドル(5,360円)で用意されてるので、せっかくなら高速通信も楽しみたいところ。ケーブルの柄もプレミアい。

Source: ElevationLab via 9to5Mac

ElevationHub ほしい?

  • 0
  • 0
ElevationLab

シェアする

あわせて読みたい

powered by