マスクの「表情見えない問題」を解決! 透明で通気性のあるマスク「HelloMask」

  • 10,105

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
マスクの「表情見えない問題」を解決! 透明で通気性のあるマスク「HelloMask」
Photo: EPFL

これぞ次世代マスク!

コロナパンデミックによる「新しい生活」の代表格と言えばマスク。とにかくマスク。デザインや素材も増え、自作マスクという新たな趣味まで生まれました。便利グッズもたくさんでていますが、マスク最大の難点はやはり表情が見えないことかな。透明なマスクがあればいいのにね。

世界中のマスク需要でみんなが考えることは同じ。透明マスクのアイディア、プロトタイプは、日々ネットやニュースで話題になっていますが、口元だけ違う素材=プラスティックシートを使っているものがほとんどで、呼吸しにくい上に、すぐ曇ってしまいます。

が、研究者が本気だせばできるんです。2年もの月日を経て、スイス連邦工科大学ローザンヌ校とスイス連邦材料試験研究所が共同開発したのが「HelloMasks」。通気性とフィルタリング機能をもちあわせた通常のマスクとしての透明マスク!

200611transparentmasks01
Photo: EPFL

透明マスクは、エレクトロスピニングと呼ばれる方法を用いることで作る、細く薄い繊維が特徴のナノファイバーが使われています。糸と糸の間は100ナノメーターほどで、これは通常の使い捨てマスクと同じ通気性。バクテリアやウイルスはブロックし空気は通します。マスクに使われているのはオーガニックのバイオマス素材なので、透明な上に再利用ができる上に、生物分解が可能。環境問題まで考えた、まさに次世代を背負って立つマスクです!

コロナパンデミックでにわかに研究されたものではないので、アイデアやプロトタイプで終わりません。研究チームはすでにスタートアップ企業と組んで、透明マスクを大量に生産できるよう製造工程を開発中。今すぐにとはいかないものの、来年の前半には透明マスクを医療者向けに出荷できる予定だとか。

Source: EPFL

    あわせて読みたい

    powered by