在宅ワークとモバイルワークを両立したい。わがままなノートPC「HUAWEI MateBook X Pro NEW」

  • Sponsored By ファーウェイ・ジャパン
  • author 金本太郎
在宅ワークとモバイルワークを両立したい。わがままなノートPC「HUAWEI MateBook X Pro NEW」
Photo: ギズモード・ジャパン

ノートPCのニューノーマル。

ステイホーム!のかけ声で在宅での作業が増えたせいか、ノートPCのニーズに変化がおきはじめていますね。

いままでは、デスクにドンと置いて重い処理をバリバリこなす「処理パワー重視型」とか、パワーはそこそこでいいからどこにでも持っていける「モバイル重視型」とか、1つのニーズに特化したPCが人気でしたし、あちこちでそういうPCをよく見かけました。

でもね、これからはパワーと軽さを高いレベルでバランスさせたPCこそが求められると思うんです。「いつもは家でバリバリ仕事したい。でもちょくちょく外出するから持ち運びもしたい」みたいな、万能選手なマシンがほしい。

そんなわがままニーズにマッチする1台が、HUAWEI(ファーウェイ)から登場した新型ノートPC「HUAWEI MateBook X Pro NEW」です。

Video: ギズモード・ジャパン/YouTube

HUAWEI MateBook X Pro NEW」でしばらく仕事をしてみた第一印象は、「なんだか余裕を感じるPCだな」というもの。

手に持った感触は、いたって普通の13インチ級モバイルノートPC。でも、この薄いボディにグラフィック処理を担当するdGPU(外部GPU)を搭載しているのは大きな違いです。4K解像度のサブディスプレイを複数つなぐといったヘビーな使い方をしても、いたって平気。普通に使えちゃう。

それに加えて、面積の広い3:2のディスプレイ、大容量の1TBストレージと、平均的なモバイルPCを使っているときに感じるちょっとした手狭さがなくなって、ストレスフリーに作業できるんですね。

HUAWEI MateBook X Pro NEW ハンズオン機スペック

ディスプレイ:13.9インチ 解像度3000×2000
CPU:第10世代インテル® Core™ i7-10510U(1.8 GHz, 最大4.9 GHz)
GPU:NVIDIA® GeForce® MX250
RAM:16GB
ストレージ:1TB SSD
サイズ(mm):約304 (幅)×約217(奥行)×約14.6(厚み)
重量:約1.33kg

このスペックなら23万9800円(税抜)というのはお値打ちプライスと感じますが、CPUをCore i5にしてdGPUを省略した、よりリーズナブルなモデルも選べます。それでも3:2のディスプレイや16GBのメモリは作業効率をあげてくれるはずですよ。

もし「HUAWEI MateBook X Pro NEW」だとオーバースペックかな...と感じたなら、モバイル性を高めた13インチの「HUAWEI MateBook 13」(こちらもdGPUモデルあり)、さらには大型の15.6インチ画面でありながらCPUにAMDプロセッサを採用することで6万円台とお手頃価格の「HUAWEI MateBook D 15」といった選択肢もありますよ。

ファーウェイSummerキャンペーン 開催予告

Summercampaign2020_KV_RGB_Horizontal_JP-80
Image: HUAWEI

6月19日より「ファーウェイSummerキャンペーン」が開催されます。対象のファーウェイ製品を購入し、レシートの写真をキャンペーンページ経由でアップして応募すると、ファーウェイのガジェットやJCB商品券がプレゼントされます。プレゼントの内容は購入した製品に応じて変わるので、以下のHUAWEI Communityの予告からチェックしてみてください。

ファーウェイ Summer キャンペーン開催のお知らせ

【購入対象期間】2020年6月12日~2020年7月31日
【応募期間】2020年6月19日~2020年8月14日

Source: ファーウェイ・ジャパン

あわせて読みたい