『スチームボーイ』で見たやつ。EV部門で初のギネス記録を目指すモノホイール・バイク

  • author 岡本玄介
『スチームボーイ』で見たやつ。EV部門で初のギネス記録を目指すモノホイール・バイク
Image: ANUJ THAKKAR

160年の夢が詰まっています。

元テスラの技術者と、現役SpaceXの技術者がいるデューク大学のチームが、最高時速112kmで走るEVモノホイール・バイク「EV360」を作っています。

彼らは初のギネス記録を目指していましたが、コロナ禍で挑戦が延期になっているそうな。

Video: Electrek.co/YouTube

SF作品でも見かける古くて新しい乗り物

『スチームボーイ』『遊戯王5D's』『GANTZ』などのSFにも登場するモノホイール・バイク。足漕ぎ式は1860年代に作られ、初のガソリン車は1904年に誕生した歴史の古~い乗り物です。

しかしカッコいいけど前後左右のバランスが悪く、フラついて危なっかしい乗り物でもあるため、今日でも実用化に至っておりません

この投稿をInstagramで見る

Our first ever test of this version of EV360 didn’t go too well...

Duke Monowheel Team(@dukemonowheelteam)がシェアした投稿 -

ホバーバイクもやっぱりまだ怖いですし、昔の人たちが夢見た未来の乗り物はハードル高いっす。

Source: YouTube, Instagram, via electrek, ANUJ THAKKAR
Reference: DARK ROASTED BLEND

EV360 ほしい?

  • 0
  • 0
ANUJ THAKKAR

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by