これからのeBikeはSIM内蔵で常時GPSトラッキングがトレンドか

  • 5,744

  • author 武者良太
これからのeBikeはSIM内蔵で常時GPSトラッキングがトレンドか
Image: Riide

日本では乗れなさそうなのがクヤシイ。

ママチャリのようなVフレームですが、なんとも強いオーラを発しているこちらのeBikeさんの名前は「Riide 2」。名前を聞いたことがある方もいるかも。2015年に前モデルであるRiideがリリースされたとき、時速32km/hを叩き出すってことで一部にばかうけだったんです。

5年後のRiideはどうなったのかというと、さらにパワフルに。最大出力750Wのモーターを搭載し、最高時速は45km/hにまで達します。最大トルクも60Nmで、自転車っていうかバイクの領域じゃないですかコレ。まあペダル回さなくてもこのスピードがでちゃう乗り物なんですけどね。

バッテリーも840Whでとってもとってもとってもとっても大容量。航続距離は最長128kmですから、ちょっとした冒険にも旅立てそうじゃない。

5dd3031ee6a490883e185e61_ScreenshotLockedBike
Image: Riide

コネクテッドな性能にもご注目。Bluetooth LEは基本として、GPS、そして4G LTEの通信機能も搭載しています。...SIM内蔵か! eSIMかもしれないけど!

これは素晴らしい。GPSで位置検知&4Gで情報発信するから、もし盗まれたとしても即スマホから現在位置を突き止められるし、ロックして動かなくすることも可能なんです。

5e1bc77e69345921eab22cba_LightsTest3
Image: Riide

フロント/リアライトもスマートにインストール済み。

気になるお値段は2799ドル(約30万円)。また月々99ドル(約1万1000円)で借りることもできます。こちらのプランで30ヶ月使ったら、今乗ってるRiide 2はあなたのものになりますよ。

ロードバイクやMTB寄りのガチなeBikeとは違った軽快車仕様ですが、こういうのがいいんだよ!という方、僕以外にもいますよね?

Source: Riide

    あわせて読みたい

    powered by