ダイヤル式携帯電話、今秋発売予定だって

  • 45,407

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • たもり
ダイヤル式携帯電話、今秋発売予定だって
Photo: Justine Haupt (Sky’s Edge)

デザインもカラバリもかわいい。

今年のはじめ、Justine Hauptさんが自作した携帯電話はタッチスクリーンのようなバッテリーを消耗するものを排除したデザインで話題になりました。「Rotary Cellphone」は懐かしの回転盤を搭載した、電話をかけるためだけのレトロな見た目の端末。どうやら現代のスマホにウンザリしている人々は結構いたようで、Hauptさんはパーツの販売を開始、さらには改良モデルの開発にも取り組んでいます。

200608cellphone2
Photo: Justine Haupt (Sky’s Edge)

Hauptさんのサイトでは、誰もがダイヤル式の携帯電話を組み立てられるよう、「Rotary Cellphone」のファームウェア、組立説明書、筐体の3Dモデルも公開されていました。さらに自作へのハードルを下げるため、彼女は3Dプリントした筐体を50ドル、携帯電話のメインボードを90ドルのスターターキットとして提供することに。しかし、組み立てを完成させるにはウェスタンエレクトリック社の数十年前の電話機「Trimline」からの回転盤など、多くの部品をそろえる必要がありました。

通話の発着信に長けて、気を散らすものをそぎ落とした携帯電話(アンテナのサイズ感よ…)の魅力がハードウェアハッカーや機械いじりが好きな人たちに広がっているのを知って、Hauptさんは現在、はんだ付けの知識がない人たち向けに同デザインの既製デバイス『mark 2』バージョンを開発中。新バージョンには3Gから4Gへのアップグレードに加えて、大型な電子ペーパーディスプレイ、古い再利用のハードウェアに代わって新たに生産された回転盤、そして連絡先はSDカードにあるテキストファイルの名前と電話番号を編集すれば追加できるようになるため、SDカードスロットが搭載されます。

Hauptさんはダイヤル式携帯電話の最新モデルについて「もうひとつカッコいい機能がありますが、搭載できると確信できるまではアナウンスしません」と匂わせており、現時点では謎のままです。なお、彼女の新ロボティクス企業Sky’s Edgeのサイトにある同デバイスの記載によれば、早くて9月に発売されるとのこと。今はまだ予約できませんし、コロナの影響で遅れが出ると考えたほうがよさそうですが、同プロジェクトの進捗についてアップデートや購入できるようになった際の通知を購読できますよ。

Source: Justine Haupt(1, 2), Sky’s Edge(1, 2)

    あわせて読みたい