出先でモノに触れるのが抵抗ある…ってときに。チタン製ポータブルツール「SureSafe Pro」

  • 8,165

  • author 岡本玄介
出先でモノに触れるのが抵抗ある…ってときに。チタン製ポータブルツール「SureSafe Pro」
Image: machi-ya

ひとりにひとつ持っておきたい。

金属が持つ抗菌性を活かし、自動販売機やドアノブ、そしてATMや電灯のスイッチなどに直接手を触れなくても、操作ができるツール「SureSafe Pro」が3,500円から出資金を集めています。

医療グレードのチタンを使用

小文字の「g」のような形をしたこちら、machi-yaいわく、「SureSafe Pro」は素材は医療グレードの純チタンで作られたとのこと。

チタンは空気に触れると、チタン原子の非常に薄い層が酸素と相互作用して、酸化チタン(IV)またはチタニアとしても知られるTiO 2(二酸化チタン)のナノコーティングを生成、細菌の繁殖を防ぐそうです。

UVライトで光触媒作用を活性化

200609_suresafe3
Image: machi-ya

「SureSafe Pro」には、1,600円でUVフラッシュライトを付けて出資することもできます。これで照らせば、チタンの光触媒作用を活性化させられるとのこと。

指を通して握ることができ、キーチェーンや伸縮自在のリール(別途1,100円で追加)を付けるなど、携帯できるようになっているので便利でしょう。サイズは3cm×6.7cmで、重さはわずか11g。ひとつ持っていれば、高まった衛生観念に応える良きパートナーとなってくれることでしょう。

Source: machi-ya

SureSafe Pro ほしい?

  • 0
  • 0
machi-ya

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by