ベンチマークテスト中? Surface Laptop 4はAMDチップ搭載

  • 7,457

  • author Sam Rutherford - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
ベンチマークテスト中? Surface Laptop 4はAMDチップ搭載
Photo: Sam Rutherford (Gizmodo US)

最近のMicrosoft。

昨年秋、Microsoftは、初のAMD CPU搭載Surface Laptopを発表しました。なので、AMD端末が増えるのは自然の流れ…? 流出したベンチマークによれば、どうやら次モデルとなるSurface Laptop 4もAMDのチップが採用されているようです。

ネタ元のWindowsLatestが、ベンチマークソフト3DMarkのテストにMicrosoftの製品があることを発見。その製品とはSurface Laptop 4で、AMDのRyzen 4000シリーズを搭載するようです。候補にあがっているのは、6コアのRyzen 5 4500uと8コアのRyzen 7 4800u

パフォーマンスもバッテリー持ちもアップ

この情報が現実となれば、Surface Laptopのパフォーマンスは著しく向上しますね。Ryzen 5 4500uならば、既存モデルであるSurface Laptop 3(Ryzen 7 3780u)よりも、コアが2つ、スレッドは4つ増えることになりますし、Ryzen 7 4800uなら消費電力は今と同じ15W TDPのまま、コアもスレッドも倍(8コア16スレッド)になります。また、Ryzen 4000シリーズはより効率のいい7nmアーキテクチャ(昨年のチップは12nmアーキテクチャ)なので、もちろん、バッテリー持ちもスピードも良くなるのは必至。

あくまでもデータ流出?!であって、公式発表ではないものの、Microsoftとが次世代のメインラップトップにAMDを採用するのを後押しし、祝福する雰囲気はあります。リーク通りのスペックならばSurface Laptop 4はラインナップのなかでスター的存在になるだろうし。

13インチくるか?

気になるのは、Ryzen 4000が、13インチ・15インチの両モデルで採用されるのかどうかです。去年のSurface Laptop 3では、15インチモデルではAMDが採用されたものの、13インチでは変わらずIntelのCore i5とi7でしたから。Ryzen 5 4500uが、すでに14インチ端末(Lenovo、Acerなど)に採用されていることから、13インチに積めるかどうかは問題ではないと思うのですけれど。

チップがAMDという噂は流れ的にもありそうですが、その他価格やデザイン、GPUなど、まだまだSurface Laptop 4についてわからないことは多数。先月Surface Go 2とSurface Book3が発表されたばかりなことを考えると、Surface Laptop 4が発表されるのは秋が深まった頃、かなぁ。

Source: WindowsLatest

Surface Laptop 4 ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい