テスラ、中国用小型EVを作るためプロ以外からもデザインを募集

  • author 岡本玄介
テスラ、中国用小型EVを作るためプロ以外からもデザインを募集
Image: 特斯拉Tesla/WeChat

イーロン「中国生産の小型車のデザインは中国人に頼もう」。

中国のTesla(テスラ)が、中国で生産される小型のTesla車の準備を進めており、国内から幅広く新しい小型車のデザインを募集しています。

それはどこかのデザイン事務所や代理店を通すのではなく、工業デザインのプロから無名の素人まで、作品を受け付けるというのです。

これについては、中国のテスラに関するニュースを配信しているRay氏がツイートしています。

イーロン・マスクは1月に、世界市場に向けたEVを設計するべく、デザイン・センターを中国に建設すると話していました。そしていま、中国のテスラが「中国様式」のEVを作るため、プロのデザイナーだけでなくプロ以外からもデザイン作品を募集し、人材集めをしています。テスラは最大の自動車市場で、足場を広げています

WeChatでは広告が出ており、「優秀なデザイナーを募集! オリジナルで美しい中国テイストのテスラを作り世界に売り出す」、「大胆で前衛的なエレメントと中国芸術を融合する」、「車のデザイナーでなくとも歓迎。なぜなら車だけを設計するのではない」といった旨が書かれています。

米国風味ではなく、自国民が好むデザインを教えてねってことですが、メーカーがデザインそのものを公募するのは新しい試みですね。いかにもイーロン・マスクが思い付きそうな大体さんが伺えます。

中国のマーケットをもっと広げたい

第3のギガファクトリー「ギガ上海」ができて、アメリカからの輸入コストや40%の関税を節約することができるようになった電気自動車メーカーのテスラ。CEOのイーロン・マスクは、初めてアメリカ国外で「Model 3」が生産された喜びで、陽気な酔っぱらいのオッサンみたいな踊りを披露したこともありました。

国がデカくて人材も多い中国。この国、強いては世界で売れる製品を作るためにアイデア/才能を公募するんですね。果たしてどんなデザイン/人が採用されるのか? なんにせよ小型のテスラ車は道の狭い日本でも乗り回しやすそうなので、期待しています。

Source: Twitter via electrek, WeChat<

小型のテスラ車 ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by