その名も“簡単2秒テント”。ボタンを押してあっという間にたためる「2 Seconds Easy Tent」

  • 46,152

  • author 岡本玄介
その名も“簡単2秒テント”。ボタンを押してあっという間にたためる「2 Seconds Easy Tent」
Image: DECATHLON

実際は20秒くらいかかるかな?

キャンプでは必要不可欠、ピクニックでも重宝するテント。フランスのDECATHLONから、本格的なアウトドア仕様でありながら、設営と片付けを2秒で行えるという、QUECHUAブランドの「 2 Seconds EASY Tent 」が登場しました。

Video: Quechua/YouTube

この特徴は大きなボタンと、そこから伸びたオレンジの紐です。立てるときには紐をグイっと引っ張り、たたむときにはグっとボタンを押し込むことで、フレームのテンションを解放するのです。

ではその様子を動画で確認してみましょう。まず設営。

Video: Quechua/YouTube

そしてお片付け。

Video: Quechua/YouTube

さすがに2秒じゃないけど簡単で早い

ペグを抜いたり、袋にしまう動作はさて置き、慣れていれば立てるのに10数秒、たたんで丸めるまで20秒近くかかる感じですかね。ふたりでやれば半分に短縮できるかもしれませんが、それでも厳密に2秒は難しそうですね…。

NEW ATLASいわく、2秒というのは「それくらい早いよ」という、ちょっと盛ったアピールのようです。でもこのメカニズムのおかげで早いのは間違いありませんし、1秒と言わないところが逆に奥ゆかしい気にすらなってしまうので許せちゃいます。

200710_decathlon2
Image: DECATHLON

日光と雨風に強い

就寝用スペースは205cm×145cmで高さは110cm。内部には靴を収納するポーチや空気穴、小物をしまえるポケットを備え、特許取得済みのアウター生地「Fresh&Black」で、日中でも99%の遮光性や、50km/hの風と2,000mmのシャワーにも耐えるタフな造りとなっています。

「2 Seconds EASY Tent 」は1万7900円。夏に向けてひとつ欲しいと思ったら、2秒で即決しちゃいましょう。

Source: YouTube (1, 2,3) via DECATHLON (1, 2) via NEW ATLAS

2 Seconds EASY Tent ほしい?

  • 0
  • 0
QUECHUA

シェアする

    あわせて読みたい