MagSaferに捧ぐ。USB Type-CをMagsafe化するケーブル

  • 18,131

  • author ヤマダユウス型
MagSaferに捧ぐ。USB Type-CをMagsafe化するケーブル
Image: GLOTURE.JP

魂が落ち着く、あのパチッと感。

株式会社Glotureから「HBLINK Magnet USB-C ケーブル」が発売されました。マグネットと、USB Type-C。これらが意味する符号はお察しの通り、Type-C端子をMagSafe化する変換ケーブルです。

MagSafe、使ったことある?

MagSafeは、かつてAppleのMacBookシリーズで採用されていた充電コネクタ。端子自体が磁石になっていて、充電コネクタを近づけると「パチッ」と吸着する独特な仕様でした。Type-C時代以降は採用されなくなりましたが、今でもMagSafeを愛する人は少なくありません。もちろん僕もMagSaferの一人。だってまだMagSafeが搭載された2012MacBook Pro持ってるし。

100W出力ができる力持ち

200626hblink_02
Image: GLOTURE.JP

この「HBLINK Magnet USB-C ケーブル」は、PC側のType-C端子に受け口となるコネクタを装着して、Type-Cによる接続を専用ケーブルでMagSafe化するというもの。磁石で接続されるため、ケーブルに足や手を引っ掛けてもPCが引っ張られる前にコードが抜けるなど、落下や断線リスクの軽減に繋がります

ケーブルの長さは約100cmで、100Wの高速充電に対応。4K映像出力にも対応し、転送速度は10Gbps。Type-C対応のほぼすべてのデバイスで使え、20ピン仕様なのでMacBook ProやiPad Proなどとも互換性OK。充電だけでなく、磁力でくっつくType-Cケーブルとして見ても良いわけですね。

200626hblink_03
Image: GLOTURE.JP

お値段は税別4,000円、GLOTURE.JPに予約受付中です。完全ワイヤレスイヤホンのケースもマグネット吸着があると嬉しいし、やはりマグネットはロマン。じしゃくのちからだババンバン。

Source: MdN Design Interactive, GLOTURE.JP

HBLINK Magnet USB-C ケーブル ほしい?

  • 0
  • 0
GLOTURE.JP

シェアする

    あわせて読みたい