マグネット式でカチッと装着! 超コンパクトなスリングバッグを使ってみた

  • 5,642

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 山科拓郎
マグネット式でカチッと装着! 超コンパクトなスリングバッグを使ってみた
Photo:w.maggie

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

徐々に外出規制も緩和されてきて、お出かけも増えてきたのではないでしょうか?

近場を散歩するのにぴったりのバッグ「Dayfarer Active Sling(デイファーラー・アクティブ・スリング)」が、現在姉妹サイトmachi-yaにてクラウドファンディングを実施中です。そこで今回は、サンプルを借りて使い心地を確かめてみました!

体にフィットするコンパクトサイズ

DSCF5993
Image:MODERN DAYFARER

「Dayfarer Active Sling」 は、肩に斜め掛けするスリングバッグです。 ミニマルなデザインかつ220gと超軽量。気軽な外出や、動きの激しいスポーツなどのシーンを想定して開発されました。そんなコンセプト通り、体にしっかりとフィットするため、ウォーキングやサイクリングをしても邪魔になりません。

これからの季節はリュックやトートバッグだと肩や背中に汗をかくので、このくらいコンパクトだと暑苦しくないし、軽量で助かります。

見た目よりも物がたくさん入る!

ウォーキングをするときの持ち物って、スマホに鍵、コインケースくらいあれば十分。でもポケットに入れるとかさばるので、「Dayfarer Active Sling」のようなコンパクトサイズなバッグはうってつけです。

しかしこのバッグ、想像以上に容量があることに驚かされます。

FP001696a
Photo:w.maggie

スマホだけでなく、こんなにいろいろ入りました!

FP001706
Photo:w.maggie

サングラスや日焼け止め、デジカメが入ればちょっとしたお出かけには十分。ただし、高さがないので横に倒して入れることが前提です。財布が大きい人は「Dayfarer Active Sling」を使う時は、コインケースを携帯されることをおすすめします。

FP001708
Photo:w.maggie

内部は、上に掲載した写真のように仕切りがいっぱい。鍵やイヤホンなど細かいものを小さいポケットに入れられて、なかなか使い勝手が良さそうです。ただし、たくさん入れすぎると蓋が閉まらなくなる点は要注意かも。必要不可欠なものだけ、選別して出かけましょう。

バックルがマグネット式で装着がラク

「Dayfarer Active Sling」を使ってみて一番気に入った点は、バックルがマグネット式なところ。

FP001739(1)
Photo:w.maggie

写真のようにバックル部分に紐が付いていて引くと簡単に取り外せます。変な力を入れなくていいし、カチッとハマるのが爽快。片手でリリースできるところも気に入りました!

蓋の部分もマグネット式になっていて、すぐに開封できて物を出し入れしやすかったですよ。

合わせる服装を選ばないユニセックスデザイン

DSCF5582
Image:MODERN DAYFARER

カラーは潔くブラックのみ。シンプルなデザインかつユニセックスなので、どんな人にも使いやすいアイテムだと思いました。これくらい簡素なほうが、合わせるファッションを選ばずかっこいいかも…!

また、防水加工が施されているのも魅力的。本来は肩から斜め掛けするタイプですが、山登りや釣りのときに、ウエストポーチとしても使用してもいいと思いました! 実際、山登りをする父親が「これいいな」と気に入っていたので間違いないはず。


「Dayfarer Active Sling」は、machi-yaでクラウドファンディングを実施中。早割限定100個で10,200円(消費税・送料込み)から支援可能です。コンパクトサイズのバッグを探している人は、検討されてみてはいかがでしょうか? 商品の詳細と申し込みは下記リンク先から確認できますよ。

>> 超コンパクトなスリングバッグ「Dayfarer Active Sling」

Photo:w.maggie

Image:MODERN DAYFARER

Source: machi-ya


    あわせて読みたい