8%オフのキャンペーン終了間際! 支援額300万円を突破した、魔法のようなテーブル

  • 8,825

  • lifehacker
  • machi-ya
  • author 島津健吾
8%オフのキャンペーン終了間際! 支援額300万円を突破した、魔法のようなテーブル
Image: earthship

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

machi-yaでクラウドファンディングを実施中の魔法のようなテーブル「Sisyphus(シシュフォス)」は、テーブルと「動くアート」が一体となった注目のプロダクト。

現時点で300万円以上の支援を集めていますが、支援期間が2020年7月30日23:59までと、残りわずかです。この機会をお見逃しなく。

Video: 株式会社EarthShip/YouTube

「Sisyphus」は、テーブルに敷かれた砂の上を鉄球が自動で枯山水を描く、魔法のようなテーブルです。

アメリカで生まれたキネティック・アート(動く芸術作品)を取り入れ、「水を表現する砂」と言われる日本の枯山水からヒントを得て「Sisyphus」が誕生しました。

私たちが砂時計や波をボーッと見つめてしまうように、「Sisyphus」の美しい動きに目を奪われます。

鉄球が描くデザインは30種類以上

detail_8356_1570002614
Image: earthship

デザインのバリエーションは30種類以上。1つ模様を描いては消してを繰り返し、常に鉄球がデザインを上書きしていきます。

また、スマートフォンと連携させることで、より多くのデザインをインストールすることも可能です。

実用的なアート

detail_8356_1569890445
Image: earthship

アートというと飾っておく印象が強いものですが、「Sisyphus」はテーブルとしての実用性とアート性を兼ね備えたプロダクト強化ガラスを採用しているので割れる心配もないんです。オフィスやリビングで使えば、大きな存在感を放ちます。

実際に部屋に置いて使った様子は、以下の記事をご覧ください。

模様が自動で変わる! “テーブルの中で動くアート”は見ているだけで癒やされます | ROOMIE(ルーミー)

クラウドファンディングサイト・machi-yaで扱われている「Sisyphus(シシュフォス)」は、薄く砂を敷き詰めたテーブルの中を金属のボールが自由に動くこと...

https://www.roomie.jp/2020/06/628761/?itm_source=article_link&itm_campaign=https://www.lifehacker.jp/2020/07/217208-machi-ya-sisyphus.html&itm_content=https://www.roomie.jp/2020/06/628761/

思わず見とれてしまう「Sisyphus」は、machi-yaでクラウドファンディングを実施中です。支援期間が2020年7月30日23:59までと終了間際なので、お見逃しなく!

先着20名様限定で通常価格から8%OFFの228,000円(税・送料込み) で支援できます。プロダクトの詳細、支援のお申し込みは以下のリンクからご確認ください。

>>動く球が砂に枯山水を描く魔法のテーブル【Sisyphus】

Image: earthship

Source: machi-ya

    あわせて読みたい