AirDropみたいにファイルを送れるAndroidの新機能。まだなかったのか...

  • 12,033

  • author そうこ
AirDropみたいにファイルを送れるAndroidの新機能。まだなかったのか...
Image: ymgerman / Shutterstock.com

ついに!

近くにある端末に写真や動画を送ることができる機能、あれ便利ですよね。iPhoneユーザーなのでAirDropによくお世話になっています。が、知らなかった、Androidにはその便利機能がないことを…(Android Beamとはなんだったのか)。ま、それももう少しの話。現在、Android版AirDropの「Nearby Share」がベータテスト中であることが明らかになりました。

Googleがベータ版の存在を認めた

ここ最近噂されてはいたようですが、ネタ元のAndroid Policeの取材にてGoogleがその存在を認めました。現在、機能ベータ版テスト中。正式リリースで対象となるのはAndroid 6以上が使える端末を想定。また、その他のプラットフォームでも使える予定とのこと。

ベータ版を触ってみたAndroid Policeには、機能のスクリーンショットが多数掲載されていますよ。画像、動画のほかにも、ツイートやURLなども共有可能。使い方はシンプルで、AirDropと同じ(と言ってもこの機能を心待ちにしている人はAndroidユーザーなのですけれど)。近くにいる画像を送りたい相手を選んで共有すると、相手の端末に受信を許可するか否かが表示され、許可すると画像を受け取ることができます。つまり、送る側が相手を選ぶ、受け取る側も許可を出すの2段階でデータを共有できる仕組みです。

Nearby Shareで共有しようとすると、近くにいる相手が送信可能な相手として表示(アイコンと端末名)されますが、これは各ユーザーが設定から非表示にすることも可能。電話帳に登録している人のみ、電話帳の一部の人のみ、非表示の3つから選んで設定できます。赤の他人がこの機能を使って、ランダムにしょうもない画像を送りつけるなんてことはできないようになっているのでご安心を。また、表示だけでなく、データ共有手段(WiFi経由、オフラインなど)も設定できます。

機能の正式リリース時期は明かされていないものの、非常に便利機能なので待ち遠しいですね。…正直、遅すぎるくらいですよ。

Source: Android Police


    あわせて読みたい

    powered by