元Appleのエンジニアと製品デザイナー作。スマート家電を操作する冷蔵庫付きナイトスタンド

  • 5,085

  • author 岡本玄介
元Appleのエンジニアと製品デザイナー作。スマート家電を操作する冷蔵庫付きナイトスタンド
Image: Comet Home

スマート家電を束ねる未来の家具。

スマート家電をコントロールし、蓋を開けば冷蔵庫と物入れになるだけでなく、目覚まし時計、常夜灯、スピーカー機能を持ち、天板はワイヤレス充電パッドにもなるナイトスタンド「Comet」が、この夏登場します。

このデザインにはAppleのDNAが

MIKE SHOUTSによりますと、この「Comet」は元Appleのエンジニア製品デザイナーが作ったのだそうです。だからシンプルでスタイリッシュなのだなと思う反面、天板がスライドで開かれると、中にはたくさんの星座が光っているロマンティックさ。それで「Comet」という名前なのですね。

200703_comet2
Image: Comet Home

「Comet」のある生活

「Comet」は照明やカーテン、エアコン、それにドアの錠前だって、IFTTTに対応していれば操作が可能です。

夜寝る前に仄かな明かりが足元を照らし、ムーディーな音楽が静かに響き、玄関の施錠をチェックしてスマホは置くだけで充電され、カーテンは自動で締まります。そして翌朝起きるのもスマート目覚まし時計で、手を伸ばせば冷たい飲み物を手に取り、今日の情報がベッドの中にいながら入手することができるのです。こりゃ完全にSF映画の世界ですよね。

リリース間近でクラファンの予定も

USB Type BとC、Lightning、Micro USBによる給電もできる「Comet」。その他のスペック的な情報はまだ出ていませんが、7月中にリリースされ、8月1日にINDIEGOGOでクラウド・ファンディングを行うとのこと。お値段も気になりますが、今なら公式サイトでサインアップすると、50%割り引きになるVIP特典が貰えます。とりあえずは続報を待つとしましょう。

Source: Comet Home via MIKE SHOUTS

Comet ほしい?

  • 0
  • 0
Comet Home

シェアする

    あわせて読みたい