12℃で頬を冷やしながら飛散も防ぐフェイスガード

  • author 塚本直樹
12℃で頬を冷やしながら飛散も防ぐフェイスガード
Image: デサント

つけて冷却。

夏といえば、顔を覆うマスクが苦しい時期。そんな時期を乗り越えるために、口や鼻を覆って12℃で冷やす「適温クーリングフェイスガード」がデサントから登場しました。

適温クーリングフェイスガードは、シャープ独自開発の適温を保つ蓄冷材「TEKION(テキオン)」を採用。そして頬にあるAVA(動静脈吻合・どうじょうみゃくふんごう)血管を冷やすことで、体の深部体温の上昇を抑制してくれるとのこと。

もちろん口と鼻を覆っているので、自分から、あるいは他人からの飛沫の拡散を防ぎ、感染予防にも効果を発揮します。野外で人と接する活動などで効果を発揮しそうです。

適温クーリングフェイスガードの価格は4,400円。本体色はブラックとブルーが用意されています。また、手に装着できるタイプの「CORE COOLER」も3,960円にて販売されています。

マスクやスカーフは熱いという常識を覆す適温クーリングフェイスガードで、この夏をなんとか乗り切りましょう。

Source: デサント

適温クーリングフェイスガード ほしい?

  • 0
  • 0
デサント

シェアする

    あわせて読みたい

    powered by