ポラールから1万円台でスタイルよし!なスマウォ登場

  • 6,559

  • author Victoria Song - Gizmodo US
  • [原文]
  • 中川真知子
ポラールから1万円台でスタイルよし!なスマウォ登場
Image: Polar

Polar(ポラール)のスマウォって、正直言ってあんまりオシャレではありません。フィットネスに特化しているので、華美な装飾はありませんし、都会的で洗練された印象もありません。シンプルなたたずまいが、「わたし、不器用ですから。」な感じ。

しかし、今度のPolarは違います。「Unite」はPolarらしからぬスタイリッシュさで、しかもお値段が150ドル! Polarって、無骨で高いってイメージだったのに、いったいどうしちゃったの〜?

カジュアルユーザー向け

200701polar
Image: Polar

「Unite」には、去年発売された、カジュアルなフィットネスを楽しむ人向け「Ignite」に搭載されている機能が入っています。具体的には、スマホ通知心拍数トラッキング睡眠トラッキング呼吸リマインダー長寿命バッテリーです。30mの防水にも対応。「Unite」はPolarの「FitSpark」ワークアウトと、「Nightly Recharge」メトリックも搭載されているので、一晩寝た後に自律神経がどの程度回復したのかを測定することも可能です。

ディスプレイのタッチスクリーンは単色で、「Ignite」同様のベゼルが付いているようす。

「Ignite」と「Unite」の違いは

まず、「Unite」はスマウォ依存のGPS。つまり、スマウォのGPSでワークアウトをトラッキングするということです。これが、内蔵GPSの「Ignite」(230ドル)と「Unite」(150ドル)の価格の差でしょう。

また、「Unite」は「Ignite」よりも3g軽い32g。バッテリー寿命は若干短くなっていて4日間、GPSトレーニングは50時間です。ただ、「Ignite」は公式発表によるとバッテリー寿命は5日間ですが、米Gizmodoのヴィクトリア・ソンが試したところ、3日以上バッテリーが持つことはなかったというので、「Unite」も実際は4日より短い可能性があります。)

外見は可愛くなった

「Unite」は可愛いです。「Ignite」のデザインを踏襲しつつですが、カラフルなシリコンバンドも柔らかい印象を持たせるフェイスも可愛いです。「そんなの他のスマウォなら当たり前でしょう」という声が聞こえてきそうですが、Polarのこれまでのストイックなカラバリから比べると、無茶苦茶カワイイ路線です。なにせ、白、黒、オレンジ、赤、とかしかなかったので。別売でミントカラーのリストバンドや、シリコンバンド、ウォーベンリストバンドも展開しています。

「Ignite」の問題点が改善されているかはこれから検証

ヴィクトリア・ソン記者は、「Ignite」がかなり気に入っているそうですが、230ドルという価格ならもう少し良いデザインであって欲しかったようです。また、タッチスクリーンはラグがあり、シンクするのが大変だったとのこと。「Unite」が「Ignite」の廉価版というだけなのか、それとも問題点が改善されているのかは、実際に触って試してみる必要がありそう。

「Unite」は Polarのwebsiteで今日から発売。でもポチるのは、ヴィクトリア記者のレビューを待ってからの方が良さそうですね。

Polar Unite ほしい?

  • 0
  • 0
Polar

シェアする

あわせて読みたい

powered by