MS初のAndroidスマホ、二画面仕様の「Surface Duo」は順調な仕上がりのよう…

  • 42,229

  • author 湯木進悟
MS初のAndroidスマホ、二画面仕様の「Surface Duo」は順調な仕上がりのよう…
Image: Microsoft

この夏ブッ飛ばしてくれる?

「Surface Phone」なる新ブランドのスマートフォンを、Microsoft(マイクロソフト)が開発しているとのうわさは、ずいぶん前から流れてきました。でも、時代は「Windows Phone」ならびに「Windows 10 Mobile」打ち切られてしまい、すっかりMicrosoftもAndroid陣営へ! そして、新たにAndroidスマホの形で、二画面仕様「Surface Duo」がリリースされる計画が明かされてきましたが…。

このほどAndroid Policeは、Surface Duoの開発が順調に進んでおり、早くも次期モデルの開発にまで着手している模様と報じましたよ。まだ、初代のSurface Duoすら出ていないのに、もう次世代のモデルまで作っているだなんて? Microsoftは、まるでGoogle(グーグル)「Pixel」ブランドのスマホを出し続けているように、SurfaceブランドのAndroidスマートフォンを、シリーズで続々と投入してくる意気込みが伝わってきて、なんだかうれしくなりますよね?

171010_winodows_phone_is_dead
Image: Gizmodo US

ちなみに、Surface Duoは、あくまでもAndroidスマホではあるものの、普通にAndroid OSが載っているのではなく、やはりMicrosoftならではの、独自にカスタマイズされまくったAndroidスマートフォンになるのが確実らしく、Movialという特別なMicrosoft傘下の開発チームでなる会社が開発を手がけているんだとか。やはり、歴代のMicrosoftのスマートフォンを懐かしむなら、あのWindowsと同じようなタイル状のホーム画面にて、リアルタイムに情報が更新されていく、縦長のOSデザインなんかも、採用されてないかなって気になったりします。あとWindowsっぽく、コントロールパネルなんてあったらいいのかも? あっ、でも、コントロールパネルとは、もう訣別する流れでしたっけね?

なお、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、いろんなIT企業も、製品サービスの新規投入を遅らせることを余儀なくされるなか、Surface Duoに関しましては、まさかの前倒しで、今夏にも発売なんてリークが飛び出したりもしていました。Surfaceユーザーとの連動なんかもあったら、Surface Duoが、再びMicrosoftのモバイル業界への進出を盛り上げてくれる起爆剤となったりして? まずは大いに期待しつつ、正式発表を待ちたいと思います。

Source: Android Police

    あわせて読みたい