オスプレイ最恐。シャーク?を鷲掴みで飛ぶ

  • 36,917

  • author satomi
オスプレイ最恐。シャーク?を鷲掴みで飛ぶ
Image: Ashley White/Twitter

ひょ、ひょえええええ…。

東海岸のリゾート、マートルビーチでシャークみたいな獲物を鷲掴みで飛んでゆく鳥が目撃され、「あ、そんなことしてアイツらを怒らせるとシャークネード(サメ嵐のパニック映画)になっちゃうじゃないか!」と全米震撼です。

ホテル17階のバルコニーからAshley WhiteさんがiPhoneで撮影しました。WPDE放送のEd Piotrowski気象チーフが許可を得てFacebookに投稿し、@TrackingSharkが「これなんの鳥だと思う? 獲物はシャークかな?」とツイートした辺りから広まって、動画は再生2500万回を超え、「シャークネード」制作会社アシラムもちゃっかり反応中です。

鷹、コンドル、鷲…いろんな声が出たけど、鳥の種類はオスプレイみたいですね。獲物はおそらくカライワシかサワラ(スパニッシュ・マッカレル)。どっちも全長1mにも達する大型魚なので、小ぶりなシャークに劣らないインパクトと言えます。

オスプレイは片手に1匹ずつ鷲掴み飛行もできるらしい…ひゃ~どうなっちゃってんでしょうね。海外にはBBQを楽しむ家族に蛇を見舞うタカ子ヤギを引っ張り上げて奈落の底に落とすワシもいるみたい。猛禽類の捕獲・運搬力は想像以上ですなあ。

ちなみにマートルビーチ隣の州では日本陸自のV-22オスプレイも飛んでいます。5月の日本初配備に先駆けて1年間、ニュー・リバー海兵隊航空基地の日米合同演習に自衛隊員20~50人が参加しました。日の丸機が米本土を飛ぶ映像はこちら(竹内亮三佐英語うまっ!)。そちらも結構目立つんですけど演習は大過なく終わりました。よかったね。

Sources: Ashley WhiteWPDE@TrackingShark

あわせて読みたい

powered by