創刊号で頭、2号で左足、3号で右手…全100号で完成! 全高60cmの「週刊アイアンマン」

  • 16,386

  • author 岡本玄介
創刊号で頭、2号で左足、3号で右手…全100号で完成! 全高60cmの「週刊アイアンマン」
Image: デアゴスティーニTV/YouTube

アーク・リアクターも光り、外装の内側も精巧に再現!

あのデアゴスティーニから、『アイアンマン』の「マーク3」を組み立てるキット 「週刊 アイアンマン」が創刊されます。

まるで自分がトニー・スタークになったかのように、毎号コツコツと作り上げてゆくことになりますが、完成すると全高約60㎝で重量約3.6㎏という、ビックリするほど大きなキットになるんです。

Video: デアゴスティーニTV/YouTube

こだわりの細かさ

その内容は、ダイキャストとABS樹脂射出形成パーツが使用され、内部まで徹底再現されているとのこと。6カ所の発光ギミックと52カ所の関節を持つため、ポージングも自由自在! 加えて誌面には、50年に渡るアイアンマンの歴史を網羅的に解説しているので、作りながら物語について超詳しくなれます。

100号で完成

創刊号は8月18日に、特別価格の290円で登場します。これは鶏卵サイズの頭部が完成するキットとなっており、2号で左足、3号で右手、4号でアーク・リアクターが、それぞれ毎週1,490円で刊行される予定となっています。

気になるのは、いつ完成するのか? ですが、なかなか気の遠くなる話で全100号になるとのことです。最後のパーツを組んだときの感動はひとしおでしょうね。

定期購読やRTによる投票でプレゼント

「週刊 アイアンマン」は、創刊号から15号までの購読でアーク・リアクターのプリントが蓄光で光るTシャツ、映画タイトルが書かれたキャップ、A4サイズのポスター3種が貰えます。さらにウェブから定期購読を申し込むと、ラバー製の限定キーホルダーがゲットでき、加えてTwitterで4種類あるポージング写真のうちお気に入りを選んで投票すると全巻セットなどのプレゼントが当たるチャンスがあります。

時間もお金もかかりますが、高さ60cmは作り甲斐がありますよね。まずは創刊号を買ってみるとしましょう!

Source: Twitter, YouTube via デアゴスティーニ・ジャパン

※2020/08/03 12:43 初出時、タイトルに誤記がございましたため、修正いたしました。

全高60cmのアイアンマン ほしい?

  • 0
  • 0
デアゴスティーニ・ジャパン

シェアする

    あわせて読みたい