Fitbitの新スマートウォッチ2機種の画像がリークされるも、どっちがどっちかぱっと見わからない

  • 14,393

  • author 塚本直樹
Fitbitの新スマートウォッチ2機種の画像がリークされるも、どっちがどっちかぱっと見わからない
Fitbit Sense。文字盤左の小さな模様が目印 Image: WinFuture

とりあえずどっちも現行モデルにかなり近い。

Fitbit(フィットビット)新スマートウォッチ「Sense(上画像)」「Versa 3(下画像)」らしき画像が、海外サイトにて投稿されています。

WinFutureにて掲載された画像では、どちらのスマートウォッチも現行モデル「Versa 2」とほぼ変わらない外観であることが示唆されています。ただしVersa 2とは異なり、SenseやVersa 3には物理ボタンではなく、タッチセンサーがサイドに配置されるようです。

SenseとVersa 3の違いは、文字盤ケースの左側に小さな模様があるのがSenseないのがVersa 3となるようです。ただし、よく見ないとわからない小さな違いです。

Fitbit-Versa-3-1597757095-0-0
Fitbit Versa 3。Senseにあった模様がありません(言われないとわかりませんが…)
Image: WinFuture

興味深いのは本体背面の刻印で、Versa 3にはボイスコントロールやGPS、50メートルまでの防水性能らしき模様が存在します。一方、Senseにはそれらに加えて心臓のようなマークが。ただしVersa 3とSenseのどちらも心拍数が計測できるので、Senseはそれにくわえて心電図(ECG/EKG)が計測できるのかもしれません。

Fitbit-Sense-1597757120-0-8
Senseの裏側。センサー下のアイコンが4つあります
Image: WinFuture


Fitbit-Versa-3-1597757114-0-8
Versa 3の裏面。センサー下のアイコンは3つ
Image: WinFuture


記事執筆時点では、Versa 3とSenseがいつ、どれくらいの価格で市場に投入されるのかはわかりません。日本でも人気の高いFitbit製品ですから、両モデルの国内投入にも期待したいところです。

Source: WinFuture via The Verge

    あわせて読みたい