折りたたみiPhoneは布製ヒンジを搭載?

  • 17,942

  • author 塚本直樹
折りたたみiPhoneは布製ヒンジを搭載?
Image: Microsoft(これはSurface Duo)

高くなりそうな…。

最近ちょくちょく噂が増えてきた、折りたたみiPhone。こちらについて、ヒンジ構造などの新たな情報が登場しています。

著名リークアカウントのJon Prosser氏によると、アップルはすでに折りたたみiPhoneの開発をすすめており、これには分割された2画面と布製のヒンジが搭載されるそう。布製のヒンジには、ホコリの混入を防ぎつつ高い強度を実現することが期待されます。

そういえば折りたたみスマートフォンの初代Galaxy Foldでは、ヒンジ部分からのホコリの混入によるディスプレイの故障が相次ぎましたね。折りたたみiPhoneでは、そのような心配はしなくて良さそうです。

その他の情報については、以前にProsser氏が伝えたとおり。分割2画面を搭載し、広げるとまるで1画面のように見え、内部ディスプレイにノッチは存在せず、Face IDは外部ディスプレイ周辺に存在。また、iPhone 11風のステンレススチール製の筐体が採用されるとしています。

折りたたみスマートフォンではSamsung(サムスン)が縦折りタイプと横折りタイプを投入するなど、他社を先行しています。しかし、大画面をポケットに入れられるiPhoneの登場にも、ぜひ期待したいものです。

Video: Front Page Tech/YouTube

Source: Jon Prosser/YouTube via BGR

    あわせて読みたい