iPhone 12 ProではFace IDが大幅強化?

  • 13,349

  • author 塚本直樹
iPhone 12 ProではFace IDが大幅強化?
Photo: Shutterstock.com

あの悩み、ついに解消か。

iPhoneにて導入された顔認証システムのFace IDは、大きな角度がついていると読み取りに失敗するという難点があります。しかしリーク情報が正しければ、iPhone 12 Proではこの機能が性能向上するかもしれません。

今回の情報は、著名リークアカウントのJon Prosser が伝えるものです。彼によると、iPhone 12 ProではFace IDの読み取り角度が改善され、水平なテーブルの上に置いたままでも読み取りが可能だというのです。これで、授業中にiPhoneを傾けなくてもロック解除できる…という、大きな希望がみえてきました。

Prosser氏によれば、iPhone 12 Proではその他にもTrue Depth array(ノッチ)のサイズが変わらないこと、ベゼルが大幅に小型化すること、画面が少し大きくなりノッチが小さくみえること、本体サイドがフラットになるもののガラスは若干カーブしていること、背面カメラモジュールが10%大型化することなどを伝えています。

別のリークアカウントのEverythingAppleProは、6.7インチのiPhone 12 Pro Maxに有線/無線高速充電機能が搭載されることを伝えています。現時点ではどの程度の充電速度になるのかは不明ですが、20Wの電源アダプタが別売されるとの記述もありますね。

おそらく9月の発表にむけて、ますます新情報が飛び交うようになったiPhone 12シリーズ。今モデルではデザイン変更も含め、大きなジャンプアップとなりそうです。

Source: Jon Prosser (Twitter), EverythingApplePro (Twitter)

    あわせて読みたい