テレワークにもゲームにも。デスクをスッポリ覆う屋内用パーソナルテント

  • 8,296

  • author 岡本玄介
テレワークにもゲームにも。デスクをスッポリ覆う屋内用パーソナルテント
Image: NAGAOKA

ネットカフェのような個人の空間が作れます。

ダイヤモンドレコード針のナガオカが、独自の「movio」ブランドからテレワーク、ゲームなどに利用できる屋内個人用テント「M302T」を発表しました。

集中力を高め、外からの視線を遮る

このテントは、あたかも競走馬の視野を狭めるブリンカーのごとく、周囲の景色を隠して集中力を高めたい、家庭内のテレワーク時に家族からパーソナル・スペースを確保したい、少しでも社会的距離を確保したい、といった用途にピッタリです。また極度の集中力が必要なゲーミングでも、映画鑑賞でも、受験勉強でも、さらには暗室としても使えます。

200814_personaltent
Image: NAGAOKA

オフィスワークにちょうど良いサイズ

簡易的なアウトドア用テントよろしく、設置がカンタン。広げると130cm×130cm×160cmという、オフィスワーク用のデスクもチェアもスッポリ収まる大きさになり、たたんでキャリーバッグに入れると直径62cmの円盤型で、重さ3.63kgという持ち運びやすいサイズになります。

そして以前のモデルでは光が入ってしまう点を改良し、遮光性を向上させました。そのおかげでより作業に没入しやすく、プライバシーが守られている安心感が高まることと思われます。一見すると真っ黒で中はPCの熱がこもって暑くなりそうですが…天井部は開けられて、左右2カ所にメッシュ素材の窓を設けているので通気性もバッチリとのことです。

発売日は8月28日で、お値段は7,979円。お手頃価格ですし、「こんなの欲しかった!」と思う人も多そうですね。

Source: 価格.com, NAGAOKA

M302T ほしい?

  • 0
  • 0
NAGAOKA

シェアする

    あわせて読みたい