ピークデザインのリストストラップで撮影をもっと快適に! ブレスレットとしても使える遊び心も◎

  • 5,700

  • ROOMIE
  • Buy
  • author 編集部
ピークデザインのリストストラップで撮影をもっと快適に! ブレスレットとしても使える遊び心も◎
Photo: OGMAX

ROOMIEからの転載

高い機能性とデザインで、カメラ好きの中ではすっかりお馴染みのPeakDesign(ピークデザイン)。カメラストラップを使っている人はよく見かけるけど、リストストラップを使っている人って少ない気がします。

ミラーレス一眼やコンパクトカメラを使っていて、移動中はカメラバッグに入れているという方、PeakDesignのリストストラップ、試してみませんか?

パッケージから良いよね

2-1
PeakDesign Cuff 4,400円(税込)

PeakDesign(ピークデザイン)の商品パッケージ、毎回ながらカッコいいんですよね。

3

表をパカッと開けて商品が見える。

ワクワク感が高まるデザインです。

4

中身はこんな感じです。

入っているのは今回紹介するリストストラップCuff本体と、アンカーが2つにシールとポーチ。

5

ポーチは柔らかめの素材です。

小物を入れるのにいいなと思っていたら、中にオーバルリングが2つ入っていました。

6

これで内容物は全部です。

早速カメラに装着だ

7

カメラにアンカーを取り付けたら準備はOK。

8

ストラップの受け部分にカチッと装着

9

銀色の部分をスライドして長さを調節。

10

グレーの縫い目部分がストッパーになっているので、少し強めに引っ張ります。

11-2

手にはめると、このような感じに。

12

手を滑らせないのが最善ですが、この状態でもミラーレス一眼もしっかりと支えてくれます

13

首から下げるストラップも安心ですが、リストストラップの機動性の高さもやっぱりいいよね。

14

グッと手を伸ばして撮影したい時にも安心です。

使ってない時はブレスレットに

15

このクールなデザイン、リストストラップとしてだけじゃもったいない。

16

このレザーの部分にマグネットが入っているので、グイグイ押して位置を調整。

17

手首に付けたままぐるりと巻き付けて。

18

アンカー裏の鉄の部分をマグネットにくっつけます。

19
20

すると、クールなブレスレットに変身。

21

この遊び心がPeakDesign(ピークデザイン)がたくさんのユーザーに愛されている理由な気がします。

シンプルでさりげなくつけられるので、気に入っています。

使い勝手もデザインも

22-1

ブレスレットとしても使えるし、リストストラップならバッグに入れて持ち運ぶにも嵩張らなくていいですよね。

23

クラシカルな見た目のこんなカメラに付けても違和感なし。

ミラーレス一眼や、コンパクトカメラを使っている人にも提案したい使い心地と便利さです。

使い勝手よし、デザインよしなリストストラップの紹介でした。

※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Text, Photo : OGMAX

    あわせて読みたい