LGからまたも「未来のテレビ」が登場! 曲がる65インチ4Kテレビ

  • 14,966

LGからまたも「未来のテレビ」が登場! 曲がる65インチ4Kテレビ
Image: LG Display/YouTube


巻き取りからの曲がる!

今週開催されているSID 2020(Display Week 2020、今年はオンライン開催)で、LGがあれこれお披露目しています。中でも注目したいのが「曲がるテレビ」。LGといえば、巻き取りテレビで度肝を抜かれましたが、曲がるテレビもこれまたなかなか!

フラットなディスプレイが曲がる!

曲がるテレビは、65インチの4K有機ELディスプレイ。湾曲しているディスプレイではなく、曲がることもできるディスプレイ。つまりフラットにもなると。ユーザーが好きに(最大1000CR)曲がり加減を調節できるところが未来です。大きな画面が湾曲することで、より没入感高い映像が楽しめます。ゲームやVR(流行りのお家サイクリングとかいいかも!)で、その力が大きく発揮されますね。

巻き取りテレビを、SXSWで実際見たときはかなりテンションあがりましたから、この曲がるテレビもリアルで見てみたいなー。

曲がるディスプレイは0:21から
Video: LG Display/YouTube

折りたたみタブレットや透明タッチスクリーンも

メインは曲がるテレビですが、他にも折りたたみOLEDタブレット透明タッチスクリーンなども発表されています。

折りたたみタブレット(2in1端末)と言っても、2画面をヒンジで止めてあるデザインなので、まぁ大騒ぎするようなガジェットではなく。ただ、下部分のベゼルディスプレイに通知が表示されるという仕様はちょっとユニークですね。動画では端末を閉じているときも表示されていますが、スリープ時も使えるってことなのかな?

透明のOLEDタッチスクリーンは、LGの動画ではクローゼットで活用されていますね。クローゼットのドアっていう設定? スクリーンには天気予報やニュース表示、おすすめコーデなどが表示されつつ、あちら側が見えるというね。実用的かはさておき、未来感はあります!

LG=未来のテレビという印象が強くなってきたので、たとえ今は手に入れることはできなくても(未来のテレビめっちゃ高い)、お披露目会はますます楽しみになりますね。

曲がる有機ELディスプレイ ほしい?

  • 0
  • 0
LG

シェアする

    あわせて読みたい