Wear OSにも手洗いタイマーが導入されるって

  • author 中川真知子
Wear OSにも手洗いタイマーが導入されるって
Image: Android Developers Blog

手洗いを意識させてくれるのはよきかな。

一回は収まりを見せたかに見えた新型コロナウイルスですが、再び感染者の数が増え続けています。私は相変わらず外出を控えていますが、買い物後のシャワーや買ったものの消毒を怠るなど、以前より緊張感がなくなってきていると感じています。

では、どうしたら気持ちの緩みを少しでも正せるのか。スマートウォッチの「手洗いタイマー」を使うのはいかがでしょうか。Apple WatchやFitbitでは既にありましたが、このたびグーグルのWear OS by Googleにも手洗いタイマーが用意されるそうです。

Wear OS版手洗いタイマーは1回40秒

この手洗いタイマーのカウントは40秒で、一定時間でタイマーをセットすることも可能とのこと。私のFitbit手洗いタイマーは1時間おきに20秒間手洗いするように自動設定されていて、かなり忙しいので、自分でリマインダーを設定できるのはいいですね。

今回のアップデートでは、米Qualcommが7月に発表した「Snapdragon Wear 4100」と「Snapdragon Wear 4100+」に対応し、LTEなどもサポートされることがわかっています。

手洗いタイマーのほかに、OTAアップデートでアプリの起動時間を最大で20%高速化したり、ペアリングプロセスを簡易化したり、ユーザーインターフェイスを直感的にしたりする予定とのこと。

02
Image: Android Developers Blog


03
Image: Android Developers Blog


04
Image: Android Developers Blog


また、年内には天気アプリのインターフェイスも改善されるそうです。それにより、屋外でも見やすくなるようですよ(屋外で見辛かったでしたっけ? )。

Source: Android Developers Blog via ケータイWatch

    あわせて読みたい