支援額100万円突破! 薄くてよく入るスリングバッグ「Atom X Sling」を使ってみた

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author saori
支援額100万円突破! 薄くてよく入るスリングバッグ「Atom X Sling」を使ってみた
Photo: 島津健吾

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

最近自宅で仕事をすることが増えてきて、ビジネスバッグを以前よりも使わなくなってきました。その代わり近隣を散歩したり、コンビニに行ったときに使う、コンパクトなバッグが重宝しています。

現在machi-yaでクラウドファンディングを実施中の「Atom X Sling(アトム・エックス・スリング)」は薄くてたくさん入ると評判。今回実物をレンタルして使ってみたところ、物持ちが少ない人におすすめできることがわかりました!

軽量コンパクトで先進素材を採用

FF38EE62-F30A-46BC-B028-EA8D14BFDB3A
Photo: 島津健吾

「Atom X Sling」は、防水素材を使った悪天候にも強いバッグ。汚れやすいフロントポケットの内生地には、銅と銀のナノ粒子で抗菌が施されています。

こうした機能性も「Atom X Sling」の特長ですが、使ってみてわかったのは、軽量で薄いところがとにかく素晴らしいということ。

6DBED482-4826-4F53-B9DF-89DF42066241
Photo: 島津健吾

「Atom X Sling」は、(ヨットの帆)の開発で生まれた生地を使用。軽量、高耐久で、防水性、UV耐性があり、破れ、穴あき、耐摩耗性に優れています。

この、「薄くても丈夫」というところが重要なんです。

薄いバッグの難点が、使っていくと磨耗して色落ちしてしまうところ。徐々に生地が薄くなり、見た目もカッコ悪くなっていきます。多くの方は経験があるのではないでしょうか?しかし、「Atom X Sling」ならその点も心配なし。磨耗しづらく、長期間使えるのが強みです。

A0DC953C-C56F-409E-B2AB-4E190DFE7506
Photo: 島津健吾

当然ながら薄いことで、容量は少し少なめ。しかし、お財布や7インチまでのタブレット、ビジネス本などを収納しておくには十分。近所のカフェに行ったり、買い物に行ったり…、普段の生活で使う分には特に不満はありません。それよりも、防水性や軽量性、耐久性など、長く1つのクロスバッグを愛用したい人には、その機能性が魅力的に見えるでしょう。それが理由なのか、すでに100万円以上の支援額を集めています!

今なら15%で支援可能

16019C8E-A520-4607-BB0E-718C2D7B7818
Photo: 島津健吾

「Atom X Sling」は、通常価格から15%OFFの8,100円(消費税、送料込み)で支援が可能。カラーはジェットブラック(Jet Black)、ダークマルチカム(Dark Multicam)、ホワイト(White)から選択できます。

ここでは取り上げられなかった魅力もまだまだたくさんあります。支援額も100万円を突破し注目が集まる「Atom X Sling」の詳細は以下のリンクからご確認ください。

>>軽量コンパクトで先進素材を採用したスリングバッグ「Atom X Sling」

Source: machi-ya

    あわせて読みたい