第3世代AirPodsが2021年前半にでるかも

  • 6,285

  • author ヤマダユウス型
第3世代AirPodsが2021年前半にでるかも
Image: Ivan_Shenets

Proじゃない方です。

台湾のテックメディアDigiTimesによると、第3世代AirPodsは2021年の前半頃に登場する可能性があるとのこと。あくまで噂レベルですが、第2世代が2019年3月に登場したことを考えると、バージョンアップのスパンとしてはわりと現実的なライン?

この主張はAppleの各パートナーについて、新型AirPodsの組み立て受注割合を調査したDigiTimesの有料レポートの中に含まれています。レポートには「Inventecは、2021年前半にリリース予定のAppleの次世代AirPodsのアセンブラーの1つだが、業界筋によると総注文数は20%以下を占める可能性がある」とあるそうな。

また、著名なAppleアナリストであるミンチー・クオ氏を含む複数の情報筋もまた、次世代AirPodsが来年前半に発売されるとみています。肝心の機能についてはまだわかっていませんが、「AirPods‌ Pro」並のノイキャンが搭載されてはProの立つ瀬がないでしょうし、ノイキャン以外の部分の進化に期待したいところ。

2021年3月には、ベゼルレスになった新しいiPad Air 4が登場するともみられています。新しいiPadと一緒に、生まれ変わったAirPodsをお披露目する可能性は充分ありますよね。最近はスマホメーカーの完全ワイヤレスイヤホンがイケイケなので、彼らに負けないイヤホンに生まれ変わると良いのですが。

Source: Mac Rumors, DigiTimes

    あわせて読みたい