Apple Watchの新しい文字盤7種類まとめ #AppleEvent

  • 39,423

Apple Watchの新しい文字盤7種類まとめ #AppleEvent
Image: Apple

時計の顔、文字盤!

Apple Watch Series 6の発表で、新たに7種類のWatch Faceが追加されました。機能重視からユニークなデザインまで、幅広いユーザーのニーズに合わせてきています。

GMT文字盤

複数ロケーションの時刻を1度にチェックでき、ユーザーの現在地に合わせた表示が可能。

GMT文字盤のwatchface
Image: Apple

カウントアップ文字盤

ストップウォッチ的な役割。

カウントアップ文字盤のwatchface
Image: Apple

クロノグロフプロ文字盤

複数の時間測定機能を使えます。タキメーターもあり。でも、ちょっと見にくいかな。

クロノグロフプロ文字盤のwatchface
Image: Apple

タイポグラフィ文字盤

3つのカスタムタイプセットに4つの字体あり。組み合わせは自由。

タイポグラフィ文字盤のwatchface
Image: Apple

アート文字盤

ジェフ・マクフェトリッジ氏とコラボ。手首を持ち上げるたびにアニメーションが変わるの好き。

アート文字盤のwatchface
Image: Apple

ミー文字文字盤

Appleの大好きなミー文字。タッチに反応して動きます。

ミー文字文字盤のwatchface
Image: Apple

ストライプ文字盤

自分のすきな色で好きなストライプを。応援しているチームカラーや今日のコーデに合わせてもいいかも。

ストライプ文字盤のwatchface
Image: Apple

また、デベロッパ向けに専門文字盤作成ツールが公開されており、例えばサーファー、写真家、医療従事者と職業や趣味に合わせて必要な情報を文字盤にまとめて表示しておくことも可能になりました。