頑丈、軽量、安価の三拍子揃ったポータブルSSD。即買いしたけど使い道は考えてません

  • 15,556

  • author ヤマダユウス型
頑丈、軽量、安価の三拍子揃ったポータブルSSD。即買いしたけど使い道は考えてません
Image: Kickstarter

急にガジェットが欲しくなったので(QGH)。

USBメモリを常備してる時期がありました、学生時代。オレいつでもデータもらえますけど? みたいな、謎の全能感。レジ前で売られている256MB 999円とかのお手軽さについ手が伸びてしまうのです。MB、ですからね。

昨今のポータブルストレージといえば、もっぱらSSDが主流。Kickstarterで「iCruserSSD」なるSSDを見つけたのですが、一時期のUSBメモリを思わせるコンパクトさに惹かれて、気がついたら出資してました。

容量は2TB、転送速度は1150MB/s。この速度はポータブルSSDの定番であるSAMSUNG「T7」の1050MB/sよりも早く、ワンランク下の「T5」の約2倍にせまる早さです。

200901icruserssd_03
Image: Kickstarter

実測値で4桁出てりゃ問題なしでしょう。っていうか書き込みが1,000MB/s近く出てるのはすごいな。これでバックアップとりてぇ〜。

サイズは64x28x9.5mm、重さは35g。「T7」の1/3ほどのサイズ感で、SanDiskのExtreme Portableシリーズを一回り小さくしたくらい。Extreme Portableは長いこと使ってますけど、コレより小さいってマジですかと思ったのが購入した理由のひとつです。もうUSBメモリと変わらないサイズじゃん。

IP55の耐水性と、1000回の落下衝撃に耐えうるタフさもヨシ。水場のそばでSSDを出す場面がないとも限りませんし、BMPCC4K+外部記録用SSDの組み合わせのように、動画撮影時にSSDを接続する場合はタフであるのに越したことはありません。

200901icruserssd_04
Image: Kickstarter

インターフェイスはUSB 3.2 Gen 2、フラッシュタイプは3D TLC NAND、総書込量は2,000TBW、UASPはNVM Express。価格は日本への送料込みで約1万5300円でした。Extreme Portableの半額近いじゃんって思ったら、そりゃ買うでしょ。目的はなくてもとりあえず買うでしょ。

発送時期が2021年1月なので、その頃までにSSD業界を賑わす新製品が出てこない限りは、頭一つ抜けたコスパをもつポータブルSSDになるんじゃないかと。ストレージは欲しいと思ったときが買い時だと思うのです。でないといつまで経っても踏ん切りがつかないのです。だからこれは! 賢い買い物!

Source: Kickstarter

iCruserSSD ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい