「ターンタタタタン」も新しく。Intelがロゴを一新!

  • author そうこ
「ターンタタタタン」も新しく。Intelがロゴを一新!
Image: Intel

これからのIntel。

Intelが、第11世代プロセッサの発表とともに新しいロゴをお披露目しました。2006年以来のロゴアップデートで、3代目となります。Intelホームページは新ロゴに変更済み。

新しいロゴは、すっかり慣れた前デザインの輪っかがなくなり、フォントもiやlの角丸がとれ、よりシンプルになっています。特徴的なtはそのままですね。今までのブルーを企業カラーとして継続しつつ、iのテン部分に「エナジーブルー」という明るい水色を採用。ロゴのアクセントになるとともに、すでに企業サイトでもあちこちに新色が使用されています。

共同創設者の1人ロバート・ノイス氏の「Don’t be encumbered by history. Go off and do something wonderful.(過去にとらわれてはいけない。そこから離れて何か素晴らしいことを始めよう)」の言葉にインスパイアされたという新デザインは、その教えの通り「強力なデザインエレメントを前面にもってくることで過去を称賛する一方、シンプルかつモダン化することで、ブランドをより未来に広げていく」という思いを表現。

IntelチーフマーケティングオフィサーのKaren Walker氏は、プレスリリースにて「世界を前進させるテクノロジーを作るという私たちの重要な役目を表す新Intelブランドともに、未来へ飛び込みます」とコメント。

Image: Intel Newsroom

ロゴもですが、ブランド一新ということで注目したいのが、あの音Bongと呼ばれるIntelの「ターンタタタタン」のあの5音も新しくなります。よりモダン化させ年内リリース予定なんですって! すっかり耳に馴染んだ音だけに、どう変わるのかとっても楽しみです!


Source: Intel

    あわせて読みたい