iPhone 12の6.1インチモデルが先に発売するかも。小さいiPhoneはちょっと先?

  • 18,408

  • author 塚本直樹
iPhone 12の6.1インチモデルが先に発売するかも。小さいiPhoneはちょっと先?

トップエンドはおあずけなの?

今年は4モデルが出ると言われているiPhone 12シリーズ。しかし!そのうちの2つの6.1インチモデルが先に登場するという情報が入ってきました。

ここで情報を整理すると、iPhone 12シリーズは5.4インチ/6.1インチの「iPhone 12/12 Max(スタンダードモデル)」、そして6.1インチ/6.7インチの「iPhone 12 Pro/Pro Max(ハイエンドモデル)」が登場すると噂されています。

台湾紙のDigiTimesによると、iPhone 12シリーズは6.1インチモデルが先に投入され、5.4インチモデルと6.7インチモデルが後日投入されるとのこと。また、それにあわせてSLP基板の生産時期にもズレがあるようです。

さらに、Apple(アップル)自身も今年のiPhoneの投入が通常より数週間遅れることを認めています。ここからさらに2段階でiPhoneが投入されるとすると、5.4インチと6.7インチモデルの投入はかなり遅れることになるかもしれません。

そういえば、「iPhone X」のときも発売が11月にずれ込みましたね。新型コロナで大きく混乱した今年も、それなりのスケジュール変更は覚悟したほうが良さそうです。

Source: DigiTimes

    あわせて読みたい