入れて寝かすだけ! 誰でも簡単に美味しいアイスコーヒーが楽しめる水出しコーヒーメーカー「ARCTIC」

  • 8,852

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author Haruki Matsumoto
入れて寝かすだけ! 誰でも簡単に美味しいアイスコーヒーが楽しめる水出しコーヒーメーカー「ARCTIC」
Image: kiitosllc

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

猛暑も続いたこの夏、アイスコーヒーの消費量が増えた方も多いのでは?

ホットコーヒーをただ冷やせばいいというものでは無く、また違う深さのあるアイスコーヒー道。濃縮ポーションやインスタントでも美味しいものが増えましたが、時間は必要なものの簡単手軽に美味しいコーヒーが飲めるコールドブリュー(水出し)もいいもんですよ。

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中の「ARCTIC」は、水を入れて冷蔵庫で寝かせるだけという水出しコーヒーの手軽さはそのままに、24時間という長時間抽出で美味しさを引き立ててくれるコーヒーメーカーです。

早速チェックしていきましょう!

Video: Kiitos-llc/YouTube

ほったらかしで簡単抽出

detail_14245_15844974745117
Image: kiitosllc

コールドブリューは、スタバのメニューにもあるとおりで存在は知っているという方も多いかもしれません。

水出しはお湯などの熱を一切加えずに抽出することで、酸化しやすい油分が少なくなり、飲み口もまろやかになる反面、少しずつしかコーヒー成分が染みでないため時間がかかるのが課題ではあります。

「ARCTIC」も抽出に12時間から24時間かかりますが、このじっくり少しずつ抽出するのが美味しさの秘訣だとか。

arctic_how_to_use_JP-01
Image: kiitosllc

作り方で難しい点は一切ありません。

水出しコーヒーに適した挽き方の豆を専用フィルターにいれれば水を注いで冷蔵庫で寝かせるだけ。「ARCTIC」で作った水出しコーヒーは約2週間ほど美味しく楽しめるとのことで、消費量にもよりますが数日は楽しめますね。

お好みのブレンドで自分だけのコーヒーに

detail_9551_15844994130549
Image: kiitosllc

コールドブリューは、豆の種類や焙煎の深さはもちろん、抽出にかける時間によっても左右されるので自分の好みを探すのもいいですね

ホットコーヒーの抽出のようにテクニックで差がでにくいので、変化がより分かりやすいと思われます。

消耗品無しのエコさ

IMG_8705
Image: kiitosllc

「ARCTIC」には専用フィルターが付属するため、紙フィルターなどの消耗品は不要。ゴミも出ないので、お財布にも環境にも優しいと言えそうですね。

使い終わったあとは、水やぬるま湯でサッと丸洗いするだけでOKとのこと。

arctic_product_14
Image: kiitosllc

夏は過ぎつつありますが、温かい部屋ですっきりと冷たいコーヒーを楽しむなんてのもいいかもしれませんね。

時間がかかるからこそ味わい深いコールドブリューを、モダンなデザインの「ARCTIC」と一緒に。そんな丁寧な時間を過ごすのも贅沢かもしれません。


自宅で簡単にコールドブリューコーヒーが作れるコーヒーメーカーARCTIC」は現在姉妹サイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。執筆時点では、販売予定価格から5%OFFの8,360円(税・送料込み)からオーダーが可能でした。

こだわりの水出しコーヒーで毎日を過ごしたい方、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

>>コールドブリューコーヒーメーカー「ARCTIC」の詳細はこちら

Source: machi-ya, YouTube, Starbucks Coffee Japan

    あわせて読みたい