立った、立った! ついにMOFTがタブレットを立てた!

  • 13,808

  • author ヤマダユウス型
立った、立った! ついにMOFTがタブレットを立てた!
Image: MOFT

首の痛みに、さよならバイバイ。

数年前からじんわりと流行りだした、ノートPC or タブレットスタンド。MOFTシリーズはそのなかでもかなり早い時期から登場していましたが、立て置きスタンディング置きと進化してきて、ついに自立するまでに至ったのです!

最新モデル「MOFT Float」。iPadの背面に貼り付けて使うタブレットスタンドで、最大の特徴は宙空への自立を実現させたこと。最大3.15インチ(約8cm)の高さまでモニターを上げることができます。

200930moftfloat_02
Image: MOFT

ディスプレイの位置が低いと首や肩が凝っちゃいますけど、目線が上がるだけで快適になりますよね。その場合「Smart Keyboard Folio」のようなケース一体型のキーボードは使えなくなりますが、代わりにワイヤレスキーボードを用意すればタイプ感も向上しますし、なんならそっちの方が効率は上がるかも?

200930moftfloat_03-3
Image: MOFT

特許取得済みのダブルヒンジ構造により、角度は無段階で固定可能。ディスプレイを立てるのはちょーっと怖いけど、かなりデスク作業時に近い視野になりそうです。ラップトップと並べても、統一感のある角度と高さを維持できるはず。

200930moftfloat_04-3
Image: MOFT

もちろん縦置きにも対応。縦ブラウジング、捗っちゃってください。

200930moftfloat_05-3
Image: MOFT

対応iPadは2018年以降のモデル。ヘヴィな12.9インチのiPad Proもしっかり支えます。Kickstarterにて、4,114円+送料の出資でゲット可能です。にしてもこのフロート感、完全にディスプレイな見た目だ。

Source: Kickstarter

MOFT Float ほしい?

  • 0
  • 0
MOFT

シェアする

    あわせて読みたい