PS5予約のゴタゴタに乗じて転売100万円超え

  • 25,602

PS5予約のゴタゴタに乗じて転売100万円超え
ビディングも入ってる…。転売ヤーのグルでありますように… Image: eBay

孫のクリスマスプレゼントとかで騙されそう…!

Play Station 5(4万9980円)の予約受付がスタートするなりファンとボットの買い占めで販売サイトがすべて完売となり、米eBayでは10100ドル(約105万5000円)の高値で売りに出されています。日本アマゾンでも10倍の高値でキャンセル・返品・返金不可の出品が大問題になって速攻削除されたけど、ほんと、転売ヤーにボラれないように要注意。周囲にも声がけしましょうね。

販売サイトが前日の見切り発車で大混乱

PS5の価格と発売日は日本時間17日早朝のイベントで発表されたわけですが、海外では予約開始日が公式ツイートでペラッと流れただけだったので販売店の足並みが揃わず、ちょっとしたカオスになりました。

ご覧のように「早ければ明日にも一部販売店で予約受付開始」とあるのですが、「明日」って午前零時かもしれないし朝一、正午、深夜零時かもしれなくて、ファンからは「一睡もできん」、「ずっとページをリロード」のため息も。そんな思いを察してか、Walmartは1日前倒しで受注開始を告知しました。

するとGameStopも負けじと受注開始のプレスリリースを発表。なんと受注ページもない状態でプレリリ流しちゃったらしく、やっとページができたと思ったら今度はDDoS攻撃ブロックのためアクセスできないという警告が表示されて「何やってんだよ~お~い」となりました。スクリーンショットはThe Vergeで確認できます。

コントローラはまだ注文可能

週明けの現在、TargetAmazonBestBuyGameStopWalmartはすべて完売です。コントローラの予約注文ボタンがわずかに復活してますけど、コントローラだけ買ってもちょっとね…心許ないよね…。

任天堂ミニスーファミのようなことになってるわけですが、バズを盛り上げるために最初から完売アイコン出してるんじゃ…と思っちゃうほどですが、英Amazonでボタンが表示されたわずか3分の間隙を縫って発注したThe Verge記者もいるので、注文できることはできるみたい。

なんせ3分。Twitterで「〇〇の注文ボタンが戻った」「消えた」と実況している人なんかもいて、ボットが流行るのもわかる気がする…。日本のSony公式ページにはちゃんと予約開始時刻と取扱ストア一覧があるので、こんな混乱になってるのは海外だけかもしれませんけどね。

買い物かごから消える

20200922PS5_target
「買い物かごに追加されていません。ただいま在庫切れ」と予約ボタンに表示される
Screenshot: Target

なんせ予約注文ボタンを押してからが勝負で、決済情報の入力でモタモタしてると後続の人に追い越されて途中で在庫切れになってしまうし、予約が確定しても配送日が「発売日またはその直後」と表示されてるうちにキャンセルになってしまったり、買い物かごに入れても支払いができなくていつのまにか消えてたり。空中争奪戦です。

「発売時の台数はPS4より多く用意した」とCEO

在庫の絶対数が少ないのかしらん? 発表直前にブルームバーグが「製造でチップに問題が生じて年内生産台数を400万台下方修正し、約1100万台にしている」と報じていましたしね。でもあの報道の翌日にはPlayStationのJim Ryan CEOが「2013年のPS4より台数は大量に確保した」とWashington Postで報道を否定しているので、その面では心配はなさそう。

コロナで品薄のニンテンドースイッチも半年経つのにいまだに需要に追いついていませんし、SONYもあんな感じかな? いちおう同CEOはこう自信を滲ませています。

「COVIDの初期段階では先行き不透明感があった。サプライも読めないし、市場ニーズも読めない。外出できるかどうかも、店舗を開けられるかどうかもわからない。こんな年はほかにないが、だからこそ今年に賭ける意気込みも強まった。年初に立てた(PS5増産を目指すという)目標設定は正しかったと思う」

本当かどうかは11月12日の発売時にわかりますね。『ブレードランナー2049』みたいなリアルワールドに包まれた今、足りなくて怒られることはあっても余って困ることはなさそうです。

Sources: The Verge, Bloomberg, Washington Post

    あわせて読みたい