ニンテンドースイッチの暴走を止める。冷却ファンはスイッチャーの必須アイテム、多分

  • 14,175

  • Buy
  • author 中川真知子
ニンテンドースイッチの暴走を止める。冷却ファンはスイッチャーの必須アイテム、多分
Image:Amazon

今年はとんでもない猛暑でした。

私は外に行けないストレスと運動不足の解消のために、『リング・フィット・アドベンチャー』に勤しむ毎日を送っておりました。でも、買ったばかりのSwitchが調子悪く、カードを読み込めないというエラーメッセージが頻繁に表示されたり、途中でフリーズしてしまったりするように…。何もしていないのに、なぜ?

原因は、スイッチドックに籠ってしまった熱による熱暴走のようでした。あの挟み込む形、熱放出を考えるとマイナスなんですね。猛暑+本体起動で、熱くなりすぎてしまったみたいなのです。

そこで購入したのが、ZEMROの「ハイパワー冷却ファン」です。

差し込むだけの冷却ファン

amazon

ZEMROの「ハイパワー冷却ファン」は、Switch本体に差し込むだけの放熱装置です。ドックと本体の間に溜まってしまいがちな熱に風を送り込んで冷やしてくれます。電源は付属のUSBケーブルをドックに接続します。

音はそこまで煩くない

電源を入れると、確かにファーーーーーーーと風を送っている音はします。しかし、ゲームのプレイに影響を与えるレベルではありませんし、ほとんど気になりません。

効果ある、多分

シンプルな取り付け方法、シンプルな内容なので、どこまで効果があるのか眉唾でした。しかし、何もしなければ、すんなりと読み込んだり、継続してプレイしたりすることが難しいくらいだったのが、使い始めてからエラー回数が激減したことを考えると、効果はあるようです。

ただ、エラーが出なくなったことに関しては、季節が秋めいてきて気温がグッと下がったという事実も見過ごせないでしょう。なので「多分」を付け加えておきます。

とはいえ、何もしなければ熱でショートしてしまっていたかもしれないので、冷却ファンはスイッチャーにとって必須アイテムなのではと思います。

Nintendo Switchはコロナの自粛期間を豊かなものにしてくれましたし、今では大切なエクササイズの相棒です。今後は『あつ森』もガッツリやっていきたいし、冷却ファンでガンガン冷やしながら大事に使っていきたいと思います。多分、効果あると思うので。

※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

    あわせて読みたい