AR機能で位置を特定! MAMORIO付きミニ財布を使ってみた

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 島津健吾
AR機能で位置を特定! MAMORIO付きミニ財布を使ってみた
Photo: 島津健吾

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

machi-yaでクラウドファンディングを実施中のミニ財布「LIFEPOCKET MiniWallet3」。現時点で300万円以上の支援額を集めている、注目のプロダクトです。小銭、お札、カードなどを収納できるだけでなく、忘れ物防止タグで知られるMAMORIO社とコラボ。紛失してもスマホで場所を特定できるとあり、財布を失くしたことがある人にとって、待望の財布といえるかもしれません。

今回、MAMORIOの専用アプリを実際に使いながら、どんな探し方ができるかをご紹介していきます。ARで位置を探せる機能がすごく斬新で、より簡単に場所を特定できました!

ミニだけどたくさん入る

7fc68b7c7b9a863a8d0a9e3e0a55fce4

まず簡単に、財布本体をご紹介していきます。こちらは3つ折りタイプで、カード13枚・小銭15枚・紙幣15枚収納可能。ベジタブルタンニンレザーを使用し、スキミング対策機能も備わっています。

詳細を確認したい方は、過去に公開したレビュー記事も参考にしてみてください。

支援額100万円突破! 大人気のMAMORIO搭載ミニ財布を使ってみた

忘れ物防止タグで知られるMAMORIO社とコラボ! LIFE POCKET社によるミニ財布「LIFEPOCKET MiniWallet3」が、mac...

https://www.lifehacker.jp/2020/09/220746-machi-ya-lifepocket-review.html

AR機能で自宅内を捜索。まるで宝探し??

0CBA998B-384A-48B3-B0E5-732F17813633_1_100_o
Photo: 島津健吾

続いて、本題に入りましょう。「LIFEPOCKET MiniWallet3」についてくるMAMORIOは、MAMORIO社LIFE POCKET社が共同開発した「LIFE POCKET BEACON v2.0」。小さくて薄く、財布に専用ポケットがあることで、「LIFE POCKET BEACON v2.0」自体を失くす心配もなし。また、この手のBluetoothトラッカーには使い捨てタイプが多いですが、電池交換も可能です(約1年間、電池交換なしで使えます)。

さて、機能面についてですが、大きく分けて以下の3つに対応しています。

  1. AR機能で探す
  2. 紛失を未然に防ぐプッシュ通知
  3. 「みんなでさがす」機能

中でも驚かされたのが、AR機能。初めてその存在を知ったのですが、財布が近くにあるはずなのに見つからないとき、すごく便利です。

IMG_2799
Screenshot: 島津健吾 via MAMORIO

ここからは、使い方をご紹介しましょう。まずは、スマホにMAMORIOのアプリをインストールし、「LIFE POCKET BEACON v2.0」とBluetoothで接続。アプリを開くと、「ARで探す」という項目があるので、タップします。

IMG_2803
Screenshot: 島津健吾 via MAMORIO

するとカメラが立ち上がり、「大きくゆっくり歩き回ってください」という指示が表示されます。これに従って動いてみましょう。

IMG_2806
Screenshot: 島津健吾 via MAMORIO

カメラが「LIFE POCKET BEACON v2.0」を検知すると、画面上に赤い円のようなものが。さらに、さまざまな方向にカメラを向けていくと…。

IMG_2807
Screenshot: 島津健吾 via MAMORIO

なんと、円が集中して「LIFE POCKET BEACON v2.0」ある場所を教えてくれます。これ、めちゃくちゃ便利ですよね。

今までのMAMORIOは、地図上で探す機能がメインでした。でも、それでは細かい場所までは特定できません。そんなときに役立つのが、このAR機能。まだ完璧な精度ではない部分もありますが、自宅やオフィスで財布を探したいときにぜひ試してみてください。宝探しみたいで、楽しいですよ!

自宅に忘れた場合は通知が

5DC2FDF8-914C-47AD-B73A-41E2C8194DC3_1_100_o
Photo: 島津健吾

AR機能は財布の場所を見失った際に利用しますが、紛失防止に役立つのが通知機能。スマホと「LIFE POCKET BEACON v2.0」が一定以上の距離離れると、「置き忘れ通知」が届く仕組みです。

便利さを実感したのは、朝のタイミング。私は財布を自宅に忘れて出勤することが多いのですが、道中で通知が来ると非常に助かります。自宅以外でも、居酒屋で飲んでいるときなど、置き忘れしやすい場面で重宝する機能です。

「みんなでさがす」機能

IMG_2801
Screenshot: 島津健吾 via MAMORIO

最後にご紹介するのは、MAMORIOアプリを使っているユーザーみんなで探せる機能。紛失したMAMORIOと、他のユーザーがすれ違った際、その場所を教えてくれます。田舎だとMAMORIOユーザーは少ないかもしれませんが、都会であればかなり重宝しそうな機能ですね。

Webからはスマホの位置を確認できる

IMG_2809
Screenshot: 島津健吾 via MAMORIO

最後に付け加えておくと、MAMORIOのWebページからは、スマホの位置を特定することも可能です。スマホを失くすことって、誰にでもありますよね。そんなタイミングに逆探知ができたら、きっと安心できるはず。財布もスマホも、MAMORIOで紛失対策してみませんか?


「LIFEPOCKET MiniWallet3」は、machi-yaでクラウドファンディングを実施中。定価11,000円のところ、約20%OFFの8,800円(消費税・送料込み)から支援可能です。商品の詳細は、下記のリンク先からご確認ください。

>>MAMORIO搭載!なくさない財布 想像以上に大容量で使いやすい次世代のミニ財布

Image: LIFE POCKET

Photo: 島津健吾

Screenshot: 島津健吾 via MAMORIO

Source: machi-ya

    あわせて読みたい